高校野球ドットコム

卒業生
津村 佑一朗
プロ志望届提出者リスト

津村 佑一朗(高知商)

都道府県:
高校:
学年:
2014 年卒
ポジション:
投手
投打:
右/左
身長:
178 cm
体重:
68 kg
データ最終更新日:2012年9月11日

関連選手

プロ志望届提出選手

チームメイト(高校)

その他の関連選手

寸評

 1年秋から、主戦として活躍してきた投手。しかしこの夏は、肩を痛めて登板できず。ようやく、秋になって復活してきました。そのため、背番号を7をつけています。普段は、チームの先発を担います。

(第一印象)

 正統派の本格派といった感じで、ゆったりとしたモーションから投げ下ろしてきます。ただ140キロ前後の力のあるボールを投げ込むのですが、空振りを誘うというよりは低めや内角を突いて、球威でつまらせる投球が持ち味。

(投球内容)

 球速は、常時130キロ台後半~140キロ台前半。変化球は、スライダー、カーブなどがあるオーソドックスなタイプ。経験豊富な投手なので、マウンドでも落ち着いて自分のピッチングを作れます。普段は野手をやっているように動きはよく、牽制も鋭いですし、クィックも1.1秒前後で投げ込んできます。特に投手として、大きな欠点は感じません。あとは変化球を磨いて、空振りを取れる球を身につけたいところ。

 <長所>

 腕の振りが鋭く、投げ終わったあとも身体に腕が絡んできます。またボールに体重を乗せるの上手いので、打者の手元まで力強い球が行きます。

 お尻を一塁側に落とせるフォームなので、将来的にはカーブで緩急・フォークで空振りも期待できます。ただそのためには、着地までの時間を稼ぎ、身体を捻り出す十分な時間を確保できるようになることが求められます。

<課題>

 「着地」までの粘りが平均的で、身体の「開き」が早くなりがちです。そのためコースを突いたような球でも、あっさり打ち返されてしまうことがありません。これだけのボールを持っていながら空振りがあまり取れないのは、ボールの回転だけでなく、ボールの見やすさに原因があると考えられます。ボールの回転に関しては、リリースに神経を通わせ「球持ち」を意識すること。ボールにバックスピンがかけられるようになれば、回転の好いボールが行くようになるはず。

将来の可能性

 秋は故障上がりだったので、長いイニングは放らせていなかったようです。これから一冬の間に、身体が一回り二回り大きくなってガッチリして来ると、コンスタントに140キロ台を記録できるようになって、ドラフト候補としても注目されるはず。ただ実戦的な術を磨いて行かないと、指名までには至らないでしょう。2013年度の高知を代表する投手として、四国を引っ張って行く存在になってほしいものです。

情報提供・文:2012.12.24  蔵建て男
  • 2012 年 12 月
関連記事

選手検索

名前
高校
都道府県
学年
ポジション
投打

RANKING 人気記事