高校野球ドットコム

卒業生
小宗 創

小宗 創(武蔵)

都道府県:
高校:
学年:
2017 年卒
ポジション:
投手
投打:
左/左
データ最終更新日:2016年3月15日

短評

観戦レポートより抜粋(2016年3月13日
試合後、上野学園の小川 貴智監督は振り返った。
「力不足ですね。秋に守備で負けてしまったので、練習してきました。ただ、相手ピッチャーの小室君のレベルが高かった。このレベルの投手を打てないと勝てないと痛感しましたね」
4対5というスコアではにわかに信じがたいが、小川監督の言う通り上野学園のヒットは3本だけだった。得点は寺戸 諒平の2ラン2本によるもの。しかも走者は四球で得たものだった。

 武蔵先発の小宗 創は3回までに4失点ということがあった。いきなりボークを取られたり四球を連発したりする苦しい投球の中、寺戸 諒平1人にやられたと言っても過言ではない。だが、「あれで余裕ができた」と振り返る4回の三者連続三振があり、以降は人が変わったようだった。そのきっかけは試合途中でのフォームの変更だったという。
「投げ方が合わないのかな、としっくり来ていなかったのですが、みんなに投げ方変えてみたら?と言われて、やってみたらハマったんです。術中にはめた、というかはわかりませんが、ハマりましたね!」

 それ以降、変化球を投げ切る余裕も生まれ、3回に寺戸に2ランを打たれてからはヒット1本、無四球とほぼ完ぺきな内容。
「試合中にフォームを変えてみたのもハマったのもこれが初めて。この経験は次以降にも生かしていきたい。まずは本大会に出ることを一番に。そして夏のシードも取っていきたいです」と次のブロック代表決定戦へと意欲を燃やした。

情報提供:2016.03.13

PHOTO GALLERY フォトギャラリー

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

関連選手

関連記事

選手検索

名前
高校
都道府県
学年
ポジション
投打

RANKING 人気記事