選手名鑑

三上 ケビン (叡明)

応援メッセージを投稿する!
三上 ケビン

三上 ケビン

都道府県:
埼玉
高校:
叡明
学年:
2018年卒
ポジション:
中堅手
投打:
右/右
身長:
183cm
体重:
71kg
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

下記写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

短評
観戦レポートより抜粋(2017年7月10日
 チームを牽引するのはガーナ人の父と日本人の母を持つ4番三上 ケビン(3年)で、そのセールスポイントはライトからの強肩と50m走6.2秒の俊足。オコエ 瑠偉(楽天)にも通じるハーフならではの身体能力の高さに持ち味がある選手だが、技術を要するバッティングやベースランニングには課題がある。

 バッティングで物足りないのがタイミングの取り方だ。緩急に対応するにはステップする前足の動き方が重要で、とくに求められるのがゆったりした動き。ステップする前足は球種とコースを探るレーダー、というのが私の考え方だが、三上のステップからはそういう思想が伝ってこない。普通に前足を上げて始動し、普通に前足をステップして打ちに行く、そんな感じなのだ。

 矛盾するようだが、「ステップを急いでいない」という部分に可能性も見出せる。全球ストレート待ちのタイミングで、「1、2、3」の掛け声とともに打って行く選手が多い中、三上は「1、2、3」の掛け声がゆったりしている。できれば「1、2の3」のように「の」を入れてもらいたい、というのが私の希望である。

 物足りなくてもこの桶川西戦では第2打席以降、三塁打、二塁打、ヒットを続けている。三塁打は普通の外野フライと思った打球が強い風に乗ってレフトの頭を越えていったもので、結果よりもクセのない始動からインパクトまでの流れに可能性を感じた。

 打者走者の各塁到達タイムは三塁打12.15秒、二塁打8.57秒、ヒット4.65秒と平凡。外野手としてのスローイングはシートノックでしか見られなかったが、「強肩のアピール」はなかった。運動能力、身体能力というより、スカウトや記者に見てもらいたい、という欲が少ないのかなと思った。
情報提供・文:2017.07.10 小関 順二
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
叡明vs桶川西【埼玉県 2017年夏の大会 第99回選手権埼玉大会】
春日部共栄vs叡明【埼玉県 2017年春季埼玉県大会】
叡明vs庄和【埼玉県 2017年春季大会 埼玉県春季高等学校野球大会 地区予選】
正智深谷vs叡明【埼玉県 2016年秋の大会 埼玉県大会】
春日部共栄vs叡明【埼玉県 2016年夏の大会 第98回選手権埼玉大会】
春日部東vs叡明【埼玉県 2016年春の大会 春季埼玉県大会】
叡明vs宮代【埼玉県 2016年春季大会 埼玉県春季高等学校野球大会 地区予選】
本庄第一vs叡明【埼玉県 2015年秋の大会 埼玉県大会】
慶應志木vs叡明【埼玉県 2015年夏の大会 第97回選手権埼玉大会】
コメント (3)
甲子園目指して頑張れ2017.07.15 馬場洸希
元同じチームに居たとは思えないぐらい凄くなったな
こんな有名だと誇りに思うわ
今年最後だから悔いのないように頑張れ
とある叡明生から2017.07.10 霧雨 かなめ
ケビン先輩甲子園行けるよう頑張って‼︎
ケビンへ2017.04.23 櫻田太智
がんばれ

コメントを投稿する

埼玉県地域応援スポンサー

埼玉県の地域スポンサー様を募集しております。

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板