2012年07月18日 住之江公園野球場

東大阪大柏原vs三国丘

2012年夏の大会 第94回選手権大阪大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

最後まで強打者たちに立ち向かったエース

 もう、極限状態だった。
「8回のマウンドに上がる前に、右足が攣ってしまったんです。でも、まだ2点差だったし、ここで粘らないといけないと思って、必死で投げました」と悔しそうな表情を浮かべた三国丘のエース・片桐 崇裕

8回を終わって2対0。昨夏の大阪覇者・東大阪大柏原の強力打線に立ち向かった三国丘のエース・片桐 崇裕(3年)。2回にタイムリーで、5回に暴投で計2点を失ってきたものの、7回までわずか4安打に抑えていた。
「左打者には内角を攻められたし、右打者には外のスライダーが有効でした。余計なことは考えずに、とにかくしっかり腕を振っていこうと思っていました」と片桐。
だが、その気持ちがゆえに序盤は飛ばしすぎたところがあったのも事実だった。

「初回に連続三振を奪ってから、どんどん押していこうと思って…。とにかくアウトを取ろうと、目の前の打者に向かっていっていました」と、5回あたりからスタミナにやや限界を感じた時もあった。
それでも逃げたくない、という思いが心を支配し、終盤以降も集中力を切らさなかった。

東大阪大柏原の先発・福山 純平(3年)の力投も刺激になっていた。福山も速いストレートとスライダーで凡打の山を築いた。両エースの意地と意地がぶつかり合ったまま、イニングが進んでいった。

【次のページ】 東大阪大柏原vs三国丘(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
激戦区大阪を勝ち抜く覚悟と情熱 東大阪大柏原(大阪)【後編】 【ニュース - コラム】
第633回 情熱を持ち続け、大阪桐蔭、履正社に対抗できるチームへ 東大阪大柏原【後編】【野球部訪問】
元プロ・土井健大が監督を務める東大阪大柏原が目指すのは深みのあるチーム【前編】 【ニュース - コラム】
第632回 お前たちが変わるために俺が動いた 元プロ監督の挑戦  東大阪大柏原【前編】【野球部訪問】
第968回 目標は土井監督を超える!2年生スラッガー・田窪柊(東大阪大柏原)の成長に注目! 【2019年インタビュー】
第966回 その技量、こだわりは職人級。元プロも認めるショートストップ・桶田涼斗(東大阪大柏原) 【2019年インタビュー】
第942回 令和最初の大阪大会は3回戦が最も盛り上がる!今から見逃せない要注目のブロック!【大会展望・総括コラム】
第712回 南大阪展望 実力校が散らばり、盛り上がるのは4回戦以降か【大会展望・総括コラム】
初芝立命館vs東大阪大柏原【大阪府 2018年春の大会 春季近畿地区高校野球大会大阪府予選】
第1回 想いを込めた4500羽の千羽鶴!府立三国丘高等学校【頑張る!マネージャー特別編 〜千羽鶴ストーリー〜】
履正社vs東大阪大柏原【大阪府 2016年夏の大会 第98回選手権大阪大会】
東大阪大柏原vsPL学園【大阪府 2016年夏の大会 第98回選手権大阪大会】
関大北陽vs東大阪大柏原【大阪府 2016年春の大会 春季近畿地区高校野球大会大阪府予選】
東大阪大柏原vs大阪商大堺【大阪府 2016年春の大会 春季近畿地区高校野球大会大阪府予選】
東大阪大柏原 【高校別データ】
三国丘 【高校別データ】
第94回大阪大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

三国丘よく、がんばった!感動した親父 2012.07.18
みんな最後まで必死に食らいついた。
最終回は、酷暑を忘れるくらい、感動した。

堂々とした試合を、ありがとう。

この経験は、君たちの人生の大きな財産だ。

応援メッセージを投稿する

大阪府地域応援スポンサー

大阪府の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る