2020年09月26日 大阪市南港中央野球場

大阪商業大高vs槻の木

2020年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選 5回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

大商大高の主将・太田の活躍で5回コールド勝ち!



4番ファースト・太田宙(大商大高)

 2019年春優勝の大阪商業大高が投打で圧倒した。

 1回表から大阪商業大高は二死から4番太田宙の適時打で1点を先制、さらに2回表にも2番久保翔夢の適時打で1点を追加し、3回表にも6番西田暖の適時打で4対0と点差を広げる。

 さらに4回表には一気に打線がつながり、相手のミスなどが絡んで一挙6得点を入れた。

 大阪商業大高の先発・高橋優成はコーナーに散らせて5回無失点の好投。5回コールド勝ちを収めた大阪商業大高

 この試合の中でその中でも4番太田の打撃が目を引いた。背番号15と本来は控え選手だったが、槻の木の投手が軟投派ということもあり、ミートがうまい太田を起用した。どっしりとした構えからレベルスイングでしっかりととらえることができる選手で非常にレベルが高い左打者だった。

 さらに3番センター・鈴木晶仁も抜群の強肩とパンチ力ある打撃を持ち味にする右打ちの外野手。ポテンシャルの高い選手が多かった。

 大阪商業大高はコロナ対策ということで、現段階もグループに分けて練習を行っている。また専用グラウンドもなく、限られた中で実力をつけてきた。2019年の春季大会で優勝してから選手の自主性が芽生え、練習の中でも先を読んで準備と行動ができるようになった。次は履正社と対戦。持てる力を発揮するだけだ。

(文=河嶋 宗一

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
龍谷大平安vs山田【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
【大阪】優勝は大阪桐蔭!3決は山田が履正社に逆転勝利! 【ニュース - 高校野球関連】
【大阪】公立校唯一の4強・山田が履正社に逆転勝利!初の近畿大会へ! 【ニュース - 高校野球関連】
東海大仰星vs山田【大阪府 2020年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
履正社vs大阪商業大高【大阪府 2020年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
山田vs上宮【大阪府 2020年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
大阪桐蔭vs上宮太子【大阪府 令和2年大阪府高等学校野球大会】
第937回 【大阪大会総括】混迷を極めた大阪大会を制したのは履正社!金光大阪など上位進出したチームを総括【大会展望・総括コラム】
第918回 まだまだいる近畿の逸材!隠れた逸材野手、スーパー1年生たちをピックアップ!【大会展望・総括コラム】
第917回 今年の近畿大会はドラフト候補が勢揃いだった!夏まで追跡したい7人の逸材たち【大会展望・総括コラム】
第712回 南大阪展望 実力校が散らばり、盛り上がるのは4回戦以降か【大会展望・総括コラム】
第716回 羽田野 温生(汎愛)打倒・大阪桐蔭に燃える公立の本格派右腕 【2018年インタビュー】
第546回 大阪桐蔭vs履正社、3度目の対決を制するのは?準決勝の見所を紹介!【大会展望・総括コラム】
黒田博樹 世界を制する投球術
大阪商業大高 【高校別データ】
槻の木 【高校別データ】
令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会 大阪府予選 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

大阪府地域応援スポンサー

大阪府の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る