2019年07月26日 大阪シティ信用金庫スタジアム

金光大阪vs大阪桐蔭

2019年夏の大会 第101回選手権大阪大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

3時間30分の死闘 金光大阪が大阪桐蔭より上回ったもの

  「大阪桐蔭は特別な存在です」

と語ったのは先発で好投を見せ接戦に持ち込んだ金光大阪の先発・辻本 湧斗金光大阪大阪桐蔭とは去年まで2年連続で夏に対戦。昨夏は1対2と大接戦の末、敗れ、さらに昨秋も対戦して負けている。だからこそ辻本をはじめとした金光大阪ナインは燃えていた。
「絶対に勝たないといけない。それぐらい気合をもって臨みました」
辻本はその強い気持ちがうまくピッチングに現れていた。左腕から投げ込む直球は常時125キロ前後と決して速くない。ただ良かったのは縦に鋭く落ちる110キロ前半の縦スライダー。
「思ったより打ち上げてくれたというか、使えるとおもったので、この球種を軸に投球を組み立てていきました」
 走者を重ねても粘り強い投球で無失点に抑える。辻本は縦スライダーに加え、「高低を意識しました」と、高めのストレートも使いながら、大阪桐蔭の打者は次々とフライを打ち上げる。7回表に8番石井 雄也の適時打で1点を失うが、7回まで投げて、被安打5、1失点の好投。しっかりとゲームメイクした。

 大阪桐蔭の中田唯斗も抜群の出来だった。右腕から投じる速球は常時138キロ~143キロを計測。125キロ前後のフォーク、120キロ前半のスライダー、120キロ後半のカットボール系の変化球を織り交ぜ、金光大阪打線を封じる。得点圏に走者を背負っても、バッテリーミスを恐れることなく、フォークを投げ込み、点を与えない。
「相手は絶対に勝つ気持ちで臨んでくると思うので、その気持ちを上回るつもりで投げました」
 その力強いストレートは中田の熱い気持ちが乗り移ったようなボールだった。8回になっても最速143キロを計測。8回まで被安打3。完封ペースが見えた中田だったが、金光大阪が粘りを見せる。

 一死から連打で一、三塁のチャンスを作り、6番古川優生がライトへしぶとく右前安打を放ち、同点に追いつく。ここから中田が粘って同点にとどめ、試合は延長戦へ。

【次のページ】 金光大阪vs大阪桐蔭(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
履正社と関大北陽が最終戦を勝利で飾る!大阪桐蔭は好機逃す!2試合を徹底レポート!【大阪大会】 【ニュース - 高校野球関連】
【大阪】履正社が夏では21年ぶりに大阪桐蔭に逆転勝利!<10日の結果・トーナメント表> 【ニュース - 高校野球関連】
履正社vs大阪桐蔭【大阪府 令和2年大阪府高等学校野球大会】
第272回 まさに世代屈指の投球!最速154キロを誇る剛腕・関戸康介(大阪桐蔭)の進化のポイントを解説【ドラフト特集コラム】
第271回 世代屈指の剛腕左腕・松浦慶斗(大阪桐蔭)も順調に成長中!【ドラフト特集コラム】
大阪桐蔭vs香里丘【大阪府 令和2年大阪府高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs上宮太子【大阪府 令和2年大阪府高等学校野球大会】
第1022回 夏は大阪の「強いチームを倒す」。近代泉州の脅威の打撃力の秘密と揺るがぬ信念【後編】【野球部訪問】
第1022回 タレント揃いに見えても中学時代の実績はほぼゼロ。無名の逸材を次々と伸ばす近大泉州の育成方針【前編】【野球部訪問】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第1145回 大学3年右腕ではトップの徳山壮磨(早稲田大)をレベルアップさせたフォーム改造術 【2020年インタビュー】
第1141回 中川卓也(大阪桐蔭-早稲田大)屈辱の1年を乗り越え、東京六大学で首位打者を狙える選手へ 【2020年インタビュー】
第1141回 二度目の春夏連覇を達成した大阪桐蔭の主将・中川卓也(早稲田大)が濃密な3年間で得たもの 【2020年インタビュー】
第1131回 捕手兼投手として、創部4年目のチームを近畿大会に導いた大黒柱・景山透唯(立命館守山)【前編】 【2020年インタビュー】
第1124回 最速142キロの野球小僧がスーパー中学生と呼ばれるまで 山田陽翔(大津瀬田ボーイズ)【前編】 【2020年インタビュー】
滋賀選抜vs龍谷大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
天理vs大阪桐蔭【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭 【高校別データ】
金光大阪 【高校別データ】
第101回全国高等学校野球選手権 大阪大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

大阪府地域応援スポンサー

大阪府の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る