2018年07月30日 大阪シティ信用金庫スタジアム

大阪桐蔭vs大阪学院大高

2018年夏の大会 第100回選手権北大阪大会 決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

大阪大会の新記録を打ち立て、甲子園への切符を掴み取る!

 いよいよ北大阪も決勝戦を迎えた。春・夏連覇に向けて負けられない大阪桐蔭と初の決勝戦の舞台に進出した大阪学院大高。甲子園出場をかけた一戦は初回から動いた。

 

 大阪桐蔭は1番・宮﨑 仁斗が、大阪学院大高の先発・山崎尚也の初球を捉えると、打球は右中間を真っ二つ。宮崎はこの打球で一気に三塁を陥れ、無死三塁のチャンス。続く2番・青地 斗舞はセンター方向への大きいフライを上げてしまうが、犠牲フライには十分な飛距離。三塁ランナーの宮崎はタッチアップでホームに生還し、大阪桐蔭は早々に1点を奪う。

 これで終わらないのが強力大阪桐蔭打線。3番・中川 卓也は追い込まれながらライトへひじき返す。続く4番・藤原 恭大もライトへヒットを放つと、打席には5番・根尾 昂。その根尾が捉えた鋭い打球はファーストへ。これで二死になると思われたが、ここで大阪学院大高のファースト・宝川隼の前でイレギュラー。根尾をアウトにすることができず、ランナー2人が生還。思わぬ形で2点を追加した大阪桐蔭は、6番・石川 瑞貴のタイムリーでさらに1点を追加して4対0とする。

 大阪桐蔭は2回、3回と点数を重ねて点差を広げると、5回には二死一、二塁から5番・根尾のライトへのタイムリーで遂に10点目を奪って10対0とする。

 大阪桐蔭の先発はエース・柿木 蓮。140キロ台の真っすぐに多彩な変化球を駆使して5回まで大阪学院大高にホームを踏ませない。

 しかし6回、二死から大阪学院大高の6番・大野颯太に死球を与えると、7番・天川樹に高めの真っすぐを左中間に運ばれる二塁打で二死二、三塁。ここで打席には8番・小松永実が捉えた打球はライトの頭上を越える。これで2人のランナーの生還を許し、10対2。大阪学院大高はここから反撃と言わんばかりのベンチとスタンドの熱気の高まりを見せる。

 しかしこの後、大阪桐蔭はその勢いを攻撃で沈める。

 準決勝で勝ち越しタイムリーを放った7番・山田 健太がレフト線への二塁打で追加点のチャンスを作ると、二死から1番・宮崎のサード強襲のヒットで山田をホームに返す。続く2番・青地が四球を選びチャンスを広げると、3番・中川はライト線を破る二塁打でさらに2点を追加して13対2にする。
 ここで全打席ヒットを放っている4番・藤原が高めに来た真っすぐを振りぬくと、打球はそのままライトスタンドに飛び込むホームラン。15対2と大阪学院大高を突き放す。

 この後8番・小泉 航平、9番・柿木にもタイムリーが飛び出すなど打者二巡の猛攻で一挙13得点。23対2と大阪桐蔭が一気に試合を決定づけた。

 7回以降は柿木、そして大阪学院大高の4番手・岩拓海が好投を見せて両校無得点のまま最終回へ。

 大阪学院大高は1人ずつランナーを貯めて、1点ずつ返していきたいところ。だが、大阪桐蔭のマウンド上の柿木は最後まで力強い真っすぐと切れ味鋭い変化球を使い、大阪学院大高を抑える。最後は1番・宝川のセンター後方への大飛球を、藤原が自慢の脚力で追いつくファインプレーでゲームセット。大阪桐蔭が見事優勝を飾り、甲子園への切符を掴み取った。

 そしてこの試合、桑田 真澄と清原和博のKKコンビがいたPL学園が、1985年に東海大仰星相手に達成した決勝最多得点を更新というおまけつきだった。

 今大会は準々決勝金光大阪、そして準決勝履正社戦で苦しみながらも、何とか甲子園までたどり着いた。はたして甲子園ではどんな戦いを見せるのか。そして平成最後の夏に、史上初の2度目の春・夏連覇となるのか。大阪桐蔭の注目の戦いはこれからも続く。

 一方敗れた大阪学院大高は今回が初の決勝戦だった。その大舞台に相手は超強豪の大阪桐蔭。序盤はやはり硬さも見えたが、今回得られた経験は後輩たちに受け継がれていくはずだ。そして再び決勝の舞台に大阪学院大高が進出してくるのを楽しみに待ちたい。

(文=編集部)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
【ロッテ】優勝には安田尚憲(履正社出身)、藤原恭大(大阪桐蔭出身)ら高卒生え抜き選手が鍵?05、10年Vは西岡、今江らが牽引 【ニュース - 高校野球関連】
2017年選抜優勝の大阪桐蔭から4選手が主将・副主将へ 【ニュース - 高校野球関連】
智辯学園vs大阪桐蔭【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs京都国際【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs天理【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs長田【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
第1266回 なぜJFE東日本に採用されたのか?天才・峯本匠(大阪桐蔭出身)を復活させた落合監督の熱いエール【後編】 【2020年インタビュー】
第1265回 蘇った天才・峯本匠(JFE東日本)の大阪桐蔭時代。2年秋のコールド負けを乗り越え頂点へ【前編】 【2020年インタビュー】
大阪桐蔭vs履正社【大阪府 2020年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
第1017回 いよいよ大阪は準決勝!大阪桐蔭vs履正社、東海大仰星vs山田の勝負のポイントを徹底分析!!【大会展望・総括コラム】
第136回 やんちゃ坊主、甘えん坊でも能力は凄かった2018年U-15日本代表。コーチを務めた元プロ・徳元敏氏が語る侍戦士たち【西日本編】【高校野球コラム】
第134回 執念、チーム力、甘さ。東海大相模が大阪桐蔭との一戦で学んだこと【高校野球コラム】
第272回 まさに世代屈指の投球!最速154キロを誇る剛腕・関戸康介(大阪桐蔭)の進化のポイントを解説【ドラフト特集コラム】
第271回 世代屈指の剛腕左腕・松浦慶斗(大阪桐蔭)も順調に成長中!【ドラフト特集コラム】
第1145回 大学3年右腕ではトップの徳山壮磨(早稲田大)をレベルアップさせたフォーム改造術 【2020年インタビュー】
第1141回 中川卓也(大阪桐蔭-早稲田大)屈辱の1年を乗り越え、東京六大学で首位打者を狙える選手へ 【2020年インタビュー】
第1141回 二度目の春夏連覇を達成した大阪桐蔭の主将・中川卓也(早稲田大)が濃密な3年間で得たもの 【2020年インタビュー】
大阪学院大高 【高校別データ】
大阪桐蔭 【高校別データ】
第100回 全国高等学校野球選手権記念 北大阪大会 【大会別データ】

応援メッセージ (24)

大阪学院大高気にすんな笑ウンピッピ 2018.08.11
23点て...やばない?
ウンピッピ❤︎気にすんな笑笑
大阪学院大高準優勝おめでとう学院健児ここに在り 2018.07.31
良く頑張った後輩達!君達にパワーをもらいました。そして大阪学院大学高校、この高校の卒業生で良かった。これからも学院伝説を作って下さい。さあおじさんも家族の為、仕事頑張るぞ
大阪学院大高感動をありがとうキム 2018.07.31
ベンチ入りメンバー、スタンドの野球部員、在校生他、関係者の皆様お疲れ様でした。感動をありがとう!
大阪学院大高夏の夢学院魂 2018.07.31
野球部父兄OBです。
息子達の夏の終わりも感動して涙しましたが、君たちの夏にまた涙しました。素晴らしい時間を、ありがとう!
大阪学院大高お疲れ様学院健児 2018.07.31
素晴らしい試合をありがとう!!

夢をありがとう!!

学院野球部に幸あれ!!
大阪学院大高準優勝学院OB 60歳 2018.07.30
準優勝おめでとうございます。
定年退職後 第二の人生に、勇気をいただきました。
さあ 家族身内の為、仕事するぞ!
ありがとうございました。
大阪桐蔭連覇へ!青春涙 2018.07.30
甲子園出場おめでとうございます!
これまでにない猛暑の中キツイとは思いますが、頑張ってください。吹奏楽部のみなさんも気をつけて応援頑張ってください。
春夏連覇ひよこ 2018.07.30
第100回記念大会に出場し、優勝めざして頑張って下さい❗
大阪桐蔭春夏連覇の挑戦権を野球女子 2018.07.30
世代最強と呼ばれる大阪桐蔭!
優勝して春夏連覇の挑戦権を獲得してもらいたい
大阪学院大高進出を中学球児 2018.07.30
甲子園に出場して下さい。
学院を応援しています。
大阪桐蔭必勝あるのみ48オジサン 2018.07.29
大阪桐蔭!!必勝あるのみです―。
舞洲ベースボールスタジアム⚾
へは仕事で行けませんが、題目を
送り続けます―。
大阪学院大高あと1つ学院健児ここに在り 2018.07.29
君達は誇り、全員野球で優勝!仙台から全力で応援しています。そして思い切り楽しんで下さい。第31期生より、スタンドから同志達が応援しています。
大阪学院大高勝負だ学院!さぁやるぞ! 2018.07.29
大阪で最後に王者と勝負できる君たち。全ての思いを、敗れた学校の思いをグランドで発揮してください。強い気持ちと執念で頑張って欲しいです。さぁ勝負!!
大阪学院大高頑張れ! 大阪学院青木猛裕 2018.07.29
弊社には大阪学院野球部の出身者が2人います。
2人とも大阪学院魂で頑張ってくれています。
もう大阪桐蔭はいいです。何とか大阪学院が王者を倒してもらい、甲子園出場を願っています。
底力を見せろ大阪学院! 頑張れ大阪学院!
大阪学院大高決勝戦最強と言われた世代 2018.07.29
自分たちの代は…PL学園がKKコンビに次いでの世代ではないかと言われていたが、PLは不祥事で夏の大会に出場せず…その時に本命と言われていたのが中村剛也を中心とした強力打線の大阪桐蔭と投手力の上宮でした…
そして、決勝は大阪桐蔭と上宮太子…戦力としては、大阪桐蔭が有利と思っていましたが、1年生、田村投手の奇跡の投球…大阪桐蔭が負けました。
母校の学院には、そんな戦いを期待したいです。全国の高校野球ファンは大阪桐蔭の春夏連覇を期待していると思いますが、椎江監督の言う100回のうちの1回を30日に見てみたいです。
永井監督さんも見にくるのかな、江夏さんも見にくるのかな?掛布さんも来たりして…
なんにせよ、母校の夏の初出場を期待しています。
大阪学院大高頑張れ学院ハママティー 2018.07.28
あと一勝で甲子園とか、、やばない?
大阪学院大高学院健児ここにあり 2018.07.28
在学中に甲子園に行きたかった

あれから18年

代わりに夢を叶えて下さい

夢を見せて下さい
大阪学院大高勝負は、、、、キム 2018.07.28
勝負は最後までわかりません。準決の桐蔭、履正社の試合を見れば
諦めない気持ちが最後に実を結ぶはず!大阪を代表する強敵桐蔭ですが、同じ高校生です。豪雨災害の広島から学院健児の頑張りが励みになってます。ありがとうをもう一つ!頑張れ!
大阪桐蔭王者らしい戦いを生涯青春! 2018.07.28
あと一勝で甲子園。
これまで対戦して涙をのんだチームの思いを背負って、王者らしく正々堂々とプレーしてください。
引き締まったプレーや味方を鼓舞する応援を貫けば、相手チームを圧倒できると信じています。
全国王者としての誇りと、高校野球を愛する全てのファンへの感謝の気持ちを大切にして、全国制覇の歴史を築いてください。
甲子園を目指す全国の野球少年が、大阪桐蔭の試合から多くのことを学びます。
憧れの存在として立派な野球を見せてください。
期待しています。
大阪学院大高夢の舞台へキム 2018.07.28
学院健児、夢の舞台へ頑張れ!あと一つ!
大阪学院大高決勝進出おめでとうございます14期生 2018.07.28
テレビで応援します
頑張って下さい。
大阪桐蔭桐蔭野球執刀医 2018.07.28
大阪桐蔭決勝進出おめでとうございまス!!!
昨夏の悔しさを糧にして、さらに強みを増した桐蔭。高校野球のファンとしてとても魅力的に感じます!!!
春夏連覇が目標ですが、一戦必勝を掲げて戦って下さい!甲子園に出場することを心より願っています。頑張れ桐蔭!!!
大阪桐蔭いけいけgogo太郎 2018.07.27
大阪桐蔭頑張れー!
大阪学院大高頂点まで!シバッチ 2018.07.27
決勝進出おめでとう。
相手は日本一のチーム。遠慮なく挑んでくださいね。
ホンマ、甲子園の扉を開けれる間近ですね。
サッカー部のOBですが応援していますよ。
頑張れ、学院。

応援メッセージを投稿する

大阪府地域応援スポンサー

大阪府の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る