2017年07月26日 大阪市南港中央野球場

大阪桐蔭vs金光大阪

2017年夏の大会 第99回選手権大阪大会 5回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

2番福井が機能!徳山が5安打完封で大阪桐蔭が2年ぶりのベスト8!

 大阪桐蔭が苦悩しているのは誰を2番打者に置くか?1番藤原 恭大は不動の存在。藤原が打てば、打線は機能するということは分かっている。藤原を生かせる2番打者を試行錯誤しているようだった。今大会はこの試合で2番を打った福井 章吾が3試合でスタメン、根尾 昂が1試合、中川 卓也が1試合の出場となった。実質、福井がこの夏の2番打者とみていいだろう。

 まず2番福井がしっかりと機能して、先制点を手にした。3回裏、9番徳山 壮磨、1番藤原が出塁して、無死一、二塁となって、2番福井がきっちりと犠打を決め、3番中川の右前適時打で2点を先制すると、4番山本ダンテ武蔵が右中間を破る適時三塁打で3対0。その後は藤原の適時打、6回裏、藤原が2ラン。1番打者ながら、チャンスメイクだけではなく、ポイントゲッターとしての役割を果たし、6対0とした。こうしてみると、藤原の活躍が光るが、3回裏にしっかりと福井が犠打を決め、先制点につなげたのだから、2番福井の働きは大きかっただろう。

 投げては、徳山が安定感抜群の投球。球速は最速140キロ。ガンによっては、142~3キロは出ているかもしれない。だが、徳山はスピードガンだけでは魅力を語れない投手。135キロ~130キロ後半でも、思わず差し込まれてしまうようなストレートは非常に回転数が高く、開きが抑えられたフォームから、ピュッと一瞬で腕を振り出すので、打者はワンテンポ遅れてしまう。スピードガンと勝負せず、しっかりと打者と向き合って勝負しているのがいい。まるで大学生や社会人が投げているようなストレートに近い球質で勝負できるのが徳山の魅力なのだ。

 そして110キロ前後のカーブ、120キロ~125キロ前後のスライダー。120キロ後半のカットボール気味のスライダーと各変化球の精度も抜群。まさに隙のないピッチングで金光大阪打線を9奪三振、5安打完封勝利に挙げた。今後の試合へ向けてさらに期待が持てる試合内容となった。

 敗れた金光大阪は2番手で登板した2年生右腕・河合幸輝が踏ん張った。細身で、球速も125キロ~120キロ後半と決して速くないが、うまく打たせて取ることができていた。スライダー。カーブなど精度はこれからだが、しっかりと体作りを行い、目に見えて変わったと思える成長を期待したい。

【試合経過はこちら 】

(文=河嶋 宗一

注目記事
第99回全国高等学校野球選手権大会 特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
智辯和歌山や大阪桐蔭などが1回戦を突破!3試合を徹底レポート【近畿大会・20日 】 【ニュース - 高校野球関連】
大阪桐蔭vs立命館守山【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭が19点コールド勝利で好発進!【秋季近畿大会】 【ニュース - 高校野球関連】
大阪桐蔭vs履正社【大阪府 2019年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
第228回 将来性抜群の大型右腕・佐々木朗希(大船渡)の行き先はパ・リーグか?1位指名球団を予想!【ドラフト特集コラム】
第89回 村上 宗隆(東京ヤクルトスワローズ)高卒2年目・日本人最多本塁打達成!【高校野球コラム】
第54回 U18大会では切り札的な活躍を見せている背番号「11」を背負った歴代の好投手たち【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第53回 背番号「18」をつけた歴代のU18投手たち!その後の成績はいかに?【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第226回 高卒選手に最もチャレンジしているのはヤクルト・楽天?!過去10年の高卒1位競合選手から見るドラフト【ドラフト特集コラム】
履正社vs金光大阪【大阪府 2019年夏の大会 第101回選手権大阪大会】
金光大阪vs大阪桐蔭【大阪府 2019年夏の大会 第101回選手権大阪大会】
金光大阪vs東海大仰星【大阪府 2019年夏の大会 第101回選手権大阪大会】
第1011回 不屈の闘志を胸に 西谷野球の体現者、中川卓也(大阪桐蔭-早大)という男【後編】 【2019年インタビュー】
第1010回 中川卓也(早稲田大)が今、振り返る濃密な1年間 「我が強い」チームとの向き合い方【前編】 【2019年インタビュー】
第981回 研究を重ねてどり着いた回転数の高いストレートと決め球・チェンジアップ 田中誠也(立教大)【後編】 【2019年インタビュー】
第979回 人間的な成長を求めて兵庫を飛び出した強打の核弾頭・森口修矢(神村学園)【前編】 【2019年インタビュー】
第977回 コントロールで生きる!自身のスタイルを確立させた大阪桐蔭時代 田中誠也(立教大)【前編】 【2019年インタビュー】
大阪桐蔭 【高校別データ】
金光大阪 【高校別データ】
第99回全国高等学校野球選手権大阪大会 【大会別データ】

応援メッセージ (4)

金光大阪甲子園しん 2017.07.26
がんばれ
金光大阪まだ諦めずに頑張ってY 2017.07.26
強豪校でもある大阪桐蔭に勝って甲子園行ってください!!

10年前に決勝で桐蔭に勝ち、甲子園に出場できたあの思い出を蘇らせてください!!
金光大阪ファイト!!!dackpon 2017.07.25
絶対勝って、甲子園出場してください!!!
大阪桐蔭まず5回戦突破へ!大阪の高校野球ファン 2017.07.24
準々決勝以降の組み合わせ決まりましたね!宮本君擁する大体大浪商とゴジラ2世安田君擁して、選抜決勝でも相対した履正社の勝者と準決勝で激突する可能性が高いです。とりあえず、先の事は考えずに強豪の一角金光大阪に勝てるように頑張ってください。

応援メッセージを投稿する

大阪府地域応援スポンサー

大阪府の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る