2017年07月14日 花園中央公園野球場(花園セントラルスタジアム)

履正社vs常翔啓光学園

2017年夏の大会 第99回選手権大阪大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

小関順二が徹底分析 ストップウォッチレポート

選抜からの安田尚憲の成長を初戦から探る!

 昨年夏、かつての常勝校、PL学園がその歴史にひとまず幕を下ろした舞台がこの花園球場東大阪大柏原7-6 PL学園)。バックネット裏に座って右手向こうを見ればラグビーの聖地、東大阪市花園ラグビー場の威容が臨め、球場はそもそも花園中央公園の中にありロケーションは最高だ。

 さて戦前の予想はセンバツ準優勝校、履正社の圧倒的優位。しかし、常翔啓光学園は昨年秋の大阪大会で2勝して4回戦に進出している学校。試合前のシートノックでは二塁手が2人続けてグラブトスで4-6-3の併殺プレーをするプロっぽさで、戦前の予想を鵜呑みにできない空気が漂っていた。

 そんな不穏な空気を一掃したのが1回裏、履正社の攻撃だ。1番西山 虎太郎(2年・遊撃手)がライトに弾き返した打球は普通なら単打の位置に達したが、右翼手の深い守備位置を見た西山は二塁を陥れ、このときの打者走者としての二塁到達タイムが7.86秒。私が俊足の目安にするタイムが8.3秒未満なので、超高校級の俊足と言っていい。2番筒井 太成(2年・中堅手)がバントで送って一死三塁とし、ここで常翔啓光学園の先発投手の暴投で難なく先制点をものにする。

 これだけで終わらないのが履正社の強さだ。3番安田 尚憲(3年・三塁手)がストレートの四球で歩き、4番若林 将平(3年・左翼手)の右前打で一、三塁のチャンスを迎え、5番今田勇大(2年・右翼手)のライトへの犠牲フライで2点目が入る。3回はさらに効率がいい。筒井、安田が四球で歩き、筒井の三盗で一、三塁としたあと、今田の一塁ゴロで筒井が還って3点目。4回は1安打、3四球に相手内野手のエラーも絡んで4点を追加し、ここで勝負は完全に決した。

 バックネット裏のスカウトが注目する安田のバッティングはどうだっただろう。第1~3打席は四球で、打てそうな球は1つもなかった。6回裏の第4打席は2ボールのあと一球見のがして2ボール1ストライク、ここから2球ファールして6球目は低めに変化球を落としてくると安田は狙い球を絞ったと試合後に語っている。予想通り、6球目は低めへのチェンジアップで、これを捉えると打球はライナーでライトフェンスを越えていった。

 私は打者の始動(左打者なら右足の最初の動き)を早い順に1、2、3と順番をつけているが、安田のセンバツ時の始動は3でかなり遅かった。それがこの日は2になり、安全策を取っていた。早いからいい、遅いからいい、というのでなく、常にバッティングのことを考えていて一つ所にじっとしていられない、そういう「野球バカ」っぽい執着心に私は惹かれる。

(レポート=小関 順二

 全国各地の大会結果や試合レポートはここでチェック!
夏の大会特集ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
履正社と関大北陽が最終戦を勝利で飾る!大阪桐蔭は好機逃す!2試合を徹底レポート!【大阪大会】 【ニュース - 高校野球関連】
【大阪】履正社が夏では21年ぶりに大阪桐蔭に逆転勝利!<10日の結果・トーナメント表> 【ニュース - 高校野球関連】
履正社vs信太【大阪府 令和2年大阪府高等学校野球大会】
履正社vs大阪桐蔭【大阪府 令和2年大阪府高等学校野球大会】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手一覧【ドラフト特集コラム】
第266回 村上宗隆を獲得できていれば巨人の未来はどうなった?巨人のスコアラー・編成部に関わった三井康浩さんが2017年ドラフトを振り返る【ドラフト特集コラム】
第1004回 今年も群雄割拠!!2020年の大阪の勢力図を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第5回 昨年夏に初の全国優勝を成し遂げた履正社の戦績・卒業生の進路を紹介!【データブック】
天理vs履正社【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
履正社vs京都翔英【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
履正社vs綾羽【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
第1072回 激戦区・大阪府予選がターニングポイントに 甲子園決勝では緊張より楽しかった 岩崎峻典(履正社)【後編】 【2019年インタビュー】
第1071回 夏の甲子園初優勝へと導いた岩崎峻典投手(履正社)が急成長した理由とは【前編】 【2019年インタビュー】
第1059回 ボールの見極めをチームで徹底し、悔しい敗戦を糧に頂点までのぼりつめた 井上広大【後編】 【2019年インタビュー】
第1058回 井上広大(履正社)が最強の4番打者になるまで。奥川と対戦して自分の無力さを知った【前編】 【2019年インタビュー】
第1011回 不屈の闘志を胸に 西谷野球の体現者、中川卓也(大阪桐蔭-早大)という男【後編】 【2019年インタビュー】
常翔啓光学園 【高校別データ】
履正社 【高校別データ】
第99回全国高等学校野球選手権大阪大会 【大会別データ】

応援メッセージ (13)

常翔啓光学園常翔啓光学園、お疲れ様常翔啓光学園野球部保護者の1人 2017.07.15
昨日は、常翔啓光学園野球部のメンバーお疲れ様
ナイスゲームでした。感動を有り難う。
啓光学園メンバーの動きは一人一人に夢があり、粘りのある熱盛のチームだったと思います。

三年生の先輩方々の夏はこれで終わりましたが、一、二年生のメンバーは三年生の先輩方々の思いを引き継ぎ、次に向け進んで行きましょう。

そして、三年生保護者の方々、今までご苦労様でした。
保護者会も常翔啓光学園メンバー一人一人に夢を持たせ、引き継いで参ります。

最後に、常翔啓光学園の三年生のみんな、お疲れ様でした。これからも、熱盛!
そして、一、二年生のみんな、新制、常翔啓光学園チームに熱盛!
常翔啓光学園一球入魂常翔啓光学園野球部保護者の1人 2017.07.14
いよいよ今日は出陣
常翔啓光学園
常に努力してきたメンバー
翔ばたく、希望のメンバー
啓発の志しをもったメンバー
光を指すぞ野球部メンバー
頑張れ
常翔啓光学園常翔啓光学園、頑張れ常翔啓光学園野球部保護者の1人 2017.07.13
いよいよ、明日が一回戦ですね。
応援に行きます。頑張れ
常翔啓光学園野球部、気合いで負けるな。
常翔啓光学園想いを胸に啓光ファン 2017.07.13
想いのこもった千羽鶴
今までやってきたことを出し切ってください
常翔啓光学園気持ちをひとつに啓光ファン 2017.07.13
明日はもてる力を出し切って選手もベンチも皆気持ちをひとつにして頑張ってください
応援にいきたいです!
啓光 がんばって
常翔啓光学園いざ、花園へ常翔啓光学園野球部保護者の1人 2017.07.13
いよいよ、明日ですね。
わくわくしてきました。
明日は、温故知新を信じて白球を追いかける『啓光魂』を見せてくださいね。
明日は、応援に行きます。
履正社春の夢の実現を!履正社高校OB東京代表 2017.07.11
あと、もう一歩で日本の頂点でしたね。
この夏こそ必ず夢を実現してください!

夏も履正社野球で勝ちまくるで!
常翔啓光学園思い切り啓光ファン 2017.07.09
いよいよ夏の大会始まりましたね。過去でも未来でもない今この時を精一杯白球追いかけてください。悔い残らぬよう力をだしきってください。応援してます。
常翔啓光学園常翔啓光学園、頑張れ常翔啓光学園野球部保護者の1人 2017.07.04
日々の練習、頑張っていますね。
[必勝]という言葉がありますが、常翔啓光学園のメンバーは良いプレーも悪いプレーも
[必笑]という言葉を胸にやってほしい。
期待しているよ。常翔啓光学園メンバー必ず[必笑]ですよ。
常翔啓光学園常翔啓光学園、頑張れ常翔啓光学園野球部保護者の1人 2017.07.02
今日も練習試合、お疲れ様
一日一日を大事に試合に向け、努力しなさい。
夜更かしはダメですよ。
常翔啓光学園常翔啓光学園、頑張って常翔啓光学園野球部保護者の1人 2017.07.01
いよいよ、一回戦、頑張れ。
応援に行きます。
常翔啓光学園花園f高校野球フアン 2017.06.23
昔大阪私学大会の硬式野球大会で優勝したことがある啓光学園、必ずチャンスがあります、勝利をつかめ、
常翔啓光学園常翔啓光学園、いよいよ1回戦頑張れ常翔啓光学園野球部保護者のある1 2017.06.22
いよいよ夏の予選が始まりますね。
常翔啓光学園のメンバーには温故知新の志しを信じ、白球を追いかけてください。
頑張って

応援メッセージを投稿する

大阪府地域応援スポンサー

大阪府の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る