2017年07月14日 住之江公園野球場

東住吉vs清水谷

2017年夏の大会 第99回選手権大阪大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

春16強の東住吉が12安打9得点の7回コールド発進!

 東住吉・山口凌士(3年)、清水谷・久田瑞貴(1年)の先発で正午にプレーボールがかかった試合は、後攻の東住吉が1回裏から猛攻を見せる。
先頭の吉村悠生(2年)が初球をライト線にはじきかえす二塁打で出塁すると、2番・杉本大地(3年)も初球を中前へ。3番・山内隼斗(3年)の初球に杉本が二盗を決め、わずか3球で無死二、三塁の好機を作ると、山内が左前へ適時打を放ち、1点を先制。その後も4番・平塚亮佑(3年)が右前へクリーンヒットを放ち、杉本、山内の二者が生還。7番・樋口渉(3年)にも右前適時打が飛び出し、初回から4点のリードを奪う。

  東住吉は2回にも得点を重ねる。9番・大塚康平(3年)、1番・吉村の連続安打で無死一、二塁の好機を作ると、2番・杉本が投前へ転がした送りバントが清水谷守備陣のミスを誘い、チャンス拡大。続く3番・山内が中前へ2点適時打を放つと、5番・山本登生(3年)が三走の杉本を迎え入れるライトへの犠飛。この回3点を加点し、リードを7点に広げる。

 3回裏には一死から堀口遥希(3年)、大塚の連続四球と吉村の三遊間を抜く安打で再び満塁の好機を作ると、杉本が押し出し四球を選び1点を追加。4回裏にも3塁打で出塁した樋口を堀口が右前適時打で返し、4回終了時点で毎回得点となる9得点を奪う。

 一方、清水谷は先発・山口の前に3回まで1安打無得点。4回表に4番・倉田裕成(3年)が二死から右中間を破る二塁打を放ち、反撃ムードが高まったが、続く5番・久田瑞貴(1年)は二ゴロに倒れる。5回以降も東住吉が繰り出す、菊池蒼太(3年)、竹内竜太(2年)のリリーフ陣に無安打に抑えこまれ、得点を奪えず。7回表終了とともに東住吉のコールド勝利が成立した。

 東住吉打線は7回で12安打9得点を記録。春季大会で3番を務めた主将の杉本を2番に置く、攻撃的オーダーが初回から機能した。春季大会で2本塁打を放った打撃センス抜群の核弾頭・吉村も3安打2得点。3塁打を含む3安打を放った7番・樋口の巧打も光った。

 敗れはしたが、9名で戦いきった清水谷の健闘ぶりも大いに光った。人数が揃わなかった昨秋、今春は単独で公式戦に出場することはできなかったが、4名の1年生が入部したことで、念願の単独チーム出場が今夏は実現。劣勢に立たされても、けっして下を向かず、元気な声を掛け合い続けた「戦う姿勢」は強く印象に残った。

  今春達成した過去最高成績となる大阪16強超えを狙う東住吉は17日、住之江公園野球場にてかわち野と対戦する。

(文=服部 健太郎)

 全国各地の大会結果や試合レポートはここでチェック!
夏の大会特集ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
この春、創部史上最高のベスト16入りの東住吉(大阪)!限られた中で何をしてきたのか? 【ニュース - コラム】
第58回 東住吉高等学校(大阪)【僕らの熱い夏2017】
関西創価vs東住吉【大阪府 2017年春の大会 春季近畿地区高校野球大会大阪府予選】
城東工科vs清水谷・夕陽丘【大阪府 2017年春の大会 春季近畿地区高校野球大会大阪府予選】
【選手権大阪大会】安定した野球で浪速が7回コールド勝ち!浪速vs東住吉を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
浪速vs東住吉【大阪府 2016年夏の大会 第98回選手権大阪大会】
大阪商大高vs清水谷【大阪府 2016年夏の大会 第98回選手権大阪大会】
東住吉vs懐風館【大阪府 2014年夏の大会 第96回選手権大阪大会】
清水谷 【高校別データ】
東住吉 【高校別データ】
第99回全国高等学校野球選手権大阪大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

清水谷清水谷(^^)まえまえ 2017.07.14
ねばり、友愛、清水谷(^^)
清水谷高校、頑張れ
東住吉ベスト8目指して!しげ 2017.07.09
応援しています。頑張って下さい。

応援メッセージを投稿する

大阪府地域応援スポンサー

大阪府の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る