2015年07月18日 舞洲ベースボールスタジアム

島本vs常翔啓光学園

2015年夏の大会 第97回選手権大阪大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

島本の田中遼平が3安打4打点の活躍で3回戦進出!

 昨日の雨の影響で試合開始が約2時間も遅れた舞洲ベースボールスタジアム。試合は島本が序盤から試合の主導権を握り、試合を制した。

1回裏、島本は一死一塁から2番玉岡幸輝(1年)が盗塁を仕掛けると、送球が逸れる間に三塁へ。4番田中 遼平(3年)の右前適時打で先制。さらに田中は4回裏、左中間スタンドへ飛び込む本塁打を放ち、2対0とする。

 5回表、常翔啓光学園の攻撃で、二死二塁から三盗を試みた走者を田中が刺そうとしたが送球が逸れ、島本は1点を返される。

 6回裏、4番田中がまた魅せる、無死一、二塁からが右中間を破る二塁打を放ち2点を追加。これで3打数3安打。三塁打を放てばサイクル安打達成と、まさに打撃面で存在感を示した。田中の打撃スタイルとして、足を高々と上げてから、真っ直ぐ踏み込んで打ちに行き、常にフルスイングを心掛けている。

 また、田中は1.9秒前後のスローイングを披露する強肩捕手。ややスローイングが乱れているのが気になるが、パンチ力ある打撃と強肩と素質は良いものを持っており、今後も注目したい選手であった。

さらに5番本田怜也(3年)の四球、6番川上大貴(3年)の犠打で一死三塁とすると、 7番杉琴力也(3年)の適時打、8番里内海志(2年)の犠飛で6対1とする。さらに8回裏、里内の適時二塁打が飛び出し、7対1と差を広げる。

初戦を突破した島本。4番田中が3安打4打点と大当たり。田中を中心にさらに打線が活発になると、この夏の躍進も期待できそうだ。

(文=河嶋 宗一

関連記事
・第97回全国高等学校野球選手権大会特設ページ
・あの学校の取り組みは?!大阪府の野球部訪問を一挙紹介!
・夏よりも熱い!全国の野球部に迫った人気企画 「僕らの熱い夏2015」

第97回全国高等学校野球選手権大会
この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
センバツ出場の履正社が初戦突破!【大阪春季大会・14日結果】 【ニュース - 高校野球関連】
金光大阪、東大阪大柏原が初戦突破!!【大阪秋季大会予選】 【ニュース - 高校野球関連】
大阪桐蔭vs常翔啓光学園【大阪府 2018年夏の大会 第100回選手権北大阪大会】
履正社vs常翔啓光学園【大阪府 2017年夏の大会 第99回選手権大阪大会】
此花学院vs常翔啓光学園【大阪府 2012年春の大会 平成24年度春季近畿地区高校野球大阪府予選】
常翔啓光学園 【高校別データ】
島本 【高校別データ】
第97回全国高等学校野球選手権大阪大会 【大会別データ】

応援メッセージ (7)

常翔啓光学園お疲れ様でしたミッキー父 2015.07.19
8期生の皆さん 保護者の皆さん お疲れ様でした。
完全燃焼出来ましたか?

気持ちの切り替え、少し時間がかかると思いますが、バットを鉛筆に持ち替え、目標に向かって全力で頑張ってください。
島本杉琴選手がんさん 2015.07.18
すがすがしい笑顔、もういっちょうがんばれ。
常翔啓光学園まず 一勝ミッキー 父 2015.07.18
応援に行けませんが選手 監督 保護者のみなさん
チーム一丸で啓光野球の戦いを期待しております。
三年生 個々の仕事をしっかりと悔いなき様に。
頑張れ 啓光野球部。
島本ファイト島本町民 2015.07.15
いつも元気な声が聞こえてきます。
悔いを残さず一戦必勝!
高橋くん杉琴くんには同じ町民として頑張って欲しいです。
常翔啓光学園啓光学園野球部がんばれ高校野球ファン 2015.07.14
まずは一勝!
今までの全てをぶつけて闘って下さい。
ただ、ただ勝利を願っています。
常翔啓光学園一勝!OB 2015.07.13
応援にいきます。
がんばれ
常翔啓光学園体調整えて啓光ファン 2015.07.13
猛暑が続いてます。
試合までベストコンデションで臨んでまず一勝
祈ってます。

応援メッセージを投稿する

大阪府地域応援スポンサー

大阪府の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る