2020年08月01日 名護市営球場

八重山vs日本ウェルネス

2020年夏の大会 2020沖縄県高等学校野球夏季大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

ちばりよ!沖縄球児 當山雅通

八重山執念の同点劇、そして逆転勝ち



好投し、同点劇を引き出した八重山・砂川羅杏

 「ウチも踏ん張ったのだけど、八重山さんの執念が見事でしたね。」敗れた日本ウェルネス沖縄五十嵐康朗監督は、勝者を褒め称えた。

「苦しかったけど、我慢して投げていれば必ず追いついてくれると信じて投げました。」と語った八重山のエース砂川羅杏。32年振りの決勝へ。そして悲願の初優勝へ。八重山の執念が見せた驚きと感動の逆転勝ちだった。

 準々決勝で10対0という大差をつけるほどの横綱相撲を見せる日本ウェルネス沖縄。気が付けば春のベスト4の中で、唯一残ったのが日本ウェルネス沖縄だ。その力強い野球は、この日も健在だった。

 1回裏、二つの四球と犠打で二死一・二塁として5番前泊奏汰(まえどまり・かなた)がセンター前へ放ち先制。この主将の檄がナインに伝導していく。春の大会リーディングヒッターの宮城塁が上手く合わせてレフト前へ運び1点追加。このプレッシャーに、八重山先発の大城和哉が耐えられない。二者連続に四球を与えてしまう。

 見かねた八重山ベンチはエース砂川羅杏(らいあん)をマウンドへ送った。「苦しい場面でしたが、なんとか抑えようと。」二死から5打者が連続出塁する日本ウェルネス沖縄の猛攻。さすがのエースも満塁での登板はキツかった。比屋根柊斗(ひやね・しゅうと)に押し出し四球を与え4点目を献上。打席には興南戦で本塁打を放っている川平真也。もし一打を浴びれば、コールドゲームともなりかねない難しい場面だったが、砂川羅杏のボールが少しだけ勝った。高々と上がったものの、川平の打球はセンターのグラブに収まった。

 日本ウェルネス沖縄の攻撃は続く。2回、一死一塁から4番コンズ七斗、前泊奏汰の連打で追加点。5対0とリードを広げた。

8回、日本ウェルネス沖縄に突如訪れた暗雲

 追う八重山も4回、1番宮良忠利(みやら・ただとし)のタイムリーで1点を返すものの、日本ウェルネス沖縄先発の比屋根柊斗の前に5回、6回、7回と二塁を踏むことが出来ない。すると7回裏、日本ウェルネス沖縄は主砲コンズ七斗がフルスイング。逆風の中、グングン伸びた打球は左中間の一番深い外野のフェンスを越え、芝生の上を跳ねた。風が無ければ130〜140m級のホームランだったかも知れない。このダメ押しに見えた一打で、球場スタンドにいたマスコミの誰もが、日本ウェルネス沖縄の勝利を描いていただろう。

 しかし。野球は最後まで分からない。

 8回、6番亀川優がヒットで出塁。一死後砂川羅杏の安打と次打者の四球で満塁とチャンスを得た八重山。ここで日本ウェルネス沖縄ベンチは、比屋根柊斗を諦め東恩納音をマウンドへ送る。1番宮良忠利の2球目に牽制ボークで1点を返した八重山。東恩納音も宮良忠利を打ち取り二死と粘るが、2番内間敬太郎が主将の意地でレフト前へ。二者が生還し3点をボードに刻んだ八重山。流れを一気に引き寄せると9回にも2点を返し何と同点に追い付いた。

32年振りの決勝へ

 タイブレークの延長10回。八重山は無死一・二塁から犠打で送る。二死となるが5番伊志嶺拓磨が三塁手を襲う強烈な打球。記録はエラーとなるが、三塁手を責められない当たりが八重山の執念を感じさせる。二者が生還してこの試合初のリードを奪うとその裏、砂川羅杏が日本ウェルネス沖縄玉城のタイムリー1本に抑えて勝利。

 32年前に準優勝したとき以来となる決勝進出を果たしたのだった。

(文=當山 雅通

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
【沖縄】秋季大会が開幕!今夏Vの八重山がコールド発進<20日の結果・トーナメント表> 【ニュース - 高校野球関連】
【沖縄】八重山、沖縄尚学らの初戦は?秋季大会の組み合わせ決定 【ニュース - 高校野球関連】
第1016回 都立城東vs都立日野など初戦から好カード揃い!秋季東京都大会一次予選の注目ポイント!【大会展望・総括コラム】
未来沖縄vs美里工【沖縄県 2020年夏の大会 2020沖縄県高等学校野球夏季大会】
都立足立西vs日本ウェルネス【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 東東京大会】
日本ウェルネスvs都立足立新田【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 東東京大会】
日本ウェルネスvs正則学園【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 東東京大会】
第1028回 都立高の矜持を胸に「打倒・強豪私学」を誓う 都立日野が冬に掴んだ精神的な強さ【野球部訪問】
第1004回 2020年の東東京の勢力図、新鋭を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
日本ウェルネスvs知念【沖縄県 2020年春の大会 春季沖縄県大会】
第1005回 八重山農は春も快進撃なるか、また沖縄水産と興南が同ブロックへ【春季沖縄県大会展望・後編】【大会展望・総括コラム】
第1005回 投打に充実の沖縄尚学がいるAブロック、具志川や未来沖縄らがひしめくBブロック!【春季沖縄県大会展望・前編】【大会展望・総括コラム】
第420回 日本ウェルネス高等学校(東京) 渡部健人選手 「かっ飛ばせ!神宮のスタンドへ!」  【2016年インタビュー】
日本ウェルネス 【高校別データ】
八重山 【高校別データ】
2020沖縄県高等学校野球夏季大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

八重山ありがとう!メロン 2020.08.02
久しぶりの明るいニュース…八重山高校32年ぶり
決勝進出!!
石垣で、八重山全体で、歓喜の声!!
ありがとう、八重高野球部!
力まず、楽しみながら、いつもの調子でプレイボール!
八重山島に元気を与える決勝戦チョークの粉で目玉の親父 2020.08.01
八重高野球部の活躍は石垣島を始め沖縄全部の離島住民に元気を与えたと思います‼️
後1つ勝って、最高の夏の思い出にしましょう♩
僕が3年生の時は夏の大会で1度も校歌を歌えなかったので、ぜひ明日大きな声で歌いたいです

応援メッセージを投稿する

沖縄県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る