2020年04月04日 Agreスタジアム北谷(旧名北谷公園野球場)

中部商vs沖縄尚学

2020年春の大会 春季沖縄県大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

ちばりよ!沖縄球児 當山雅通

1年4ヶ月振りのリベンジ!中部商が沖縄尚学を下す!



絶好調だった中部商・山口

 一昨年の一年生中央大会決勝戦。優勝したのは沖縄尚学だが、その相手が中部商だった。「選手たちは沖縄尚学興南沖縄水産は強く意識している。今日の試合は、それが出たゲームでしたね」奥田監督は、よくやってくれたナインに賛辞を送った。

 立ち上がりが試合を大きく左右した。1回表沖縄尚学は三者凡退。一方中部商はその裏、一死から仲程海琉と山口慶斗の長短打で二・三塁とする。ここで4番・奥平響希がレフトへ犠牲フライ。二走山口も三塁を陥れたのが大きかった。5番・渡久山夢斗が初球をライト前へ運び2点を刻み込んだ。

 立ち上がりを攻められた沖縄尚学先発の永山 蒼だが、2回以降は万全。7回まで僅かヒット1本のみと、中部商打線を完璧に抑える。普通なら、流れを持ってくる沖縄尚学だが、この日は空回りする。

 3回表、四球と永山自身のヒットで一・二塁。4回にも與谷 友希崔 哲瑋に連打が出て同じく一・二塁と、反撃開始の狼煙を上げるが、後続が続かない。「(先発の前本光希は)捕まえられたけど、初回の得点が大きい。1点取られるまではと。ベンチも我慢することが出来た」その余裕は、前本自身にとっても大きかった。ピンチをことごとく跳ね返すと、6回無失点でエース・米須武瑠にバトンを渡した。

 2回から7回まで1安打に封じられていた打線は8回裏、米須自身のバットから永山に襲いかかる。センター前へヒットを放つと、1番・上原楓翔も中前安打。二死後、ダブルスチールを敢行。サードに回った與谷が二塁へ転送するも、間一髪セーフ。これが沖縄尚学へ拭うことの出来ないダメージを負わせる。

 絶好調の3番・山口がセンターへ運び二者が生還。これで何かが切れてしまったような永山が、三者連続四死球。決定的な5点が中部商に入った。

 「僕が何も言わなくても練習する、練習の虫。それが現ナインたち」コロナウイルスで皆が集ったのは3月の中旬。もしその間、ナインが適当に過ごしていたのなら、この日の沖縄尚学への勝利も無かった。各自が打倒私学、打倒強豪校を目標に、逃げなかったからこそ出来たリベンジだった。

 勝ちに不思議の勝ちありと言うが、この日の中部商は「勝ちに裏打ちされた勝ちあり」の、見事な勝利であった。

(取材=當山 雅通

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
戦争の影響を強く受けた沖縄の高校野球 歴史を彩ってきた沖縄の公立高校にはどんな高校があるのか? 【ニュース - コラム】
第17回 沖縄水産、浦添商など沖縄県の高校野球をリードする伝統公立校たち【沖縄の高校野球】
夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧 【ニュース - コラム】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
沖縄尚学vs那覇商【沖縄県 2020年春の大会 春季沖縄県大会】
第27回 チーム内での競争激化が、来る春そして夏への二連覇をもらたす 沖縄尚学(沖縄)【冬が僕らを強くする2020】
第1005回 八重山農は春も快進撃なるか、また沖縄水産と興南が同ブロックへ【春季沖縄県大会展望・後編】【大会展望・総括コラム】
習志野vs沖縄尚学【第101回全国高等学校野球選手権大会】
沖縄尚学vs興南【沖縄県 2019年夏の大会 第101回全国高等学校野球選手権 沖縄大会】
第874回 目指すは高校通算50本塁打!名将・比嘉 公也も認めるすば抜けたポテンシャル 水谷留佳(沖縄尚学) 【2019年インタビュー】
第871回 上原 忠(沖縄水産)という野球人の生き方【後編】~憧れの師との数奇な運命~ 【2019年インタビュー】
第870回 上原 忠(沖縄水産)という野球人の生き方【前編】~具体的な目標を立て行動した学生時代~ 【2019年インタビュー】
沖縄尚学vs具志川商【沖縄県 2018年秋の大会 第68回沖縄県高等学校野球秋季大会】
沖縄尚学vs中部農林【沖縄県 2018年秋の大会 第68回沖縄県高等学校野球秋季大会】
第712回 知念 大成(沖縄尚学)「秋の状態を取り戻し、夏は100%の状態で頂点に立つ!」 【2018年インタビュー】
第621回 山川 穂高(埼玉西武)が語るホームラン論「バットを振る筋力はバットを振ってつけるべき」【後編】 【2017年インタビュー】
沖縄尚学 【高校別データ】
中部商 【高校別データ】
第67回 沖縄県高等学校野球春季大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

中部商今春の沖縄大会の準決勝進出おめでとうカメ大王(沖縄代表を応援する名古屋市中区の日本福祉大時代も含めて生まれながらの岡山県民高校野球ファンの会社の先輩) 2020.04.04
中部商の皆様は今春の沖縄大会にて準決勝進出誠におめでとうございます!!☆☆♬
沖縄尚学相手に5点差で無失点勝利とはすごいですね!!☆☆♬
それから2004年の夏にて甲子園再出場を遂げてから甲子園はそれっきりになっている中部商が今春の沖縄大会で準決勝進出は素直にうれしいです!!☆☆♬
今春の沖縄大会の準々決勝では2点を先制すると、3点を追加したのが大きかったですね!!☆☆♬
中部商の皆様は今春の沖縄大会の準決勝に向けても勝利を目指して頑張って下さい
ガンバレ中部商!!めざせ公式戦における勝利☆☆
中部商が今春の沖縄大会の準決勝でも勝利を遂げることを楽しみにしています

応援メッセージを投稿する

沖縄県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る