2020年03月27日 北谷公園野球場

美里工vs前原

2020年春の大会 春季沖縄県大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

ちばりよ!沖縄球児 當山雅通

前原が攻め、美里工が守る!見応えのある一戦



美里工 與古田美月

 序盤から試合を押していたのは前原。1回裏、制球の定まらない美里工先発・大城稜真から二者連続で四球を選ぶ。ここで3番桑江皇汰がセンター前へ。二塁から一気に本塁を狙うも、美里工エースナンバーを背負う與古田美月が完璧なバックホームで阻止する。

 前原は3回にも二つの四死球で二死一・二塁とすると、5番玉城修斗がレフト前へ。しかしこれも、美里工レフトの屋良仁誠が基本通りの本塁送球で点を与えない。点を奪おうと攻める姿勢を崩さない前原。絶対に阻止すると守りきる美里工。無観客ではあるが、その見事な応酬に拍手喝采の雨が注いでいるかのような、熱い戦いだ。

 2回終了時にナインに喝を入れ、3回には悟らせるように語りかけた美里工・神谷嘉宗監督。すると4回、四球の走者を犠打で送り6番・下地大貴がヒットで繋ぐ。ここで7番・仲宗根滉大が大きな犠牲フライを放ち美里工が先制した。

 5回、6回とボードにゼロが並んだ7回。美里工は先頭の高良真心が四球を選んだが、これが大きなプレーだった。

 トップに返って與古田美月の打席だが、4回からマウンドに上がって好投しているエースに送りバントの指示をし、残りのピッチングに集中させることが出来た。一死一・二塁として3番・高江洲正太郎の場面で、前原にとっては痛いバッテリーエラー。焦りも出て二人の走者が一気に本塁を突いた。

 ノーヒットで2点を奪った美里工。8回には高良真心にタイムリーが飛び出し4対0で勝利。投げては與古田美月が打者19人から9つの三振を奪う快投。新人戦4強、秋8強の美里工が、苦しみながらも二回戦へコマを進めた。

(取材=當山 雅通

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
未来沖縄vs美里工【沖縄県 2020年夏の大会 2020沖縄県高等学校野球夏季大会】
美里工vs中部商【沖縄県 2020年夏の大会 2020沖縄県高等学校野球夏季大会】
與古田、屋嘉比ともに好投! 興南と美里工の試合を徹底レポート【練習試合】 【ニュース - 高校野球関連】
美里工vs興南【2020年 練習試合(交流試合)・夏】
沖縄の名将たちが球児へ。あらゆる形で選手たちへ、メッセージを送り続ける 【ニュース - コラム】
第114回 諦めない限り、夢は続く 沖縄の名将たちが球児へあらゆる形でメッセージを送り続ける【高校野球コラム】
第17回 まだ議論が出尽くされていない。沖縄県高校野球の3人の甲子園出場監督と記者が意見交換座談会【後編】【沖縄の高校野球】
第17回 甲子園開催の、大会開催の道を探そう。沖縄県高校野球の3人の甲子園出場監督と記者が意見交換座談会【前編】【沖縄の高校野球】
第1005回 八重山農は春も快進撃なるか、また沖縄水産と興南が同ブロックへ【春季沖縄県大会展望・後編】【大会展望・総括コラム】
第1005回 投打に充実の沖縄尚学がいるAブロック、具志川や未来沖縄らがひしめくBブロック!【春季沖縄県大会展望・前編】【大会展望・総括コラム】
具志川vs美里工【沖縄県 2019年秋の大会 第69回沖縄県高等学校野球秋季大会】
八重山農林vs前原【沖縄県 2019年秋の大会 第69回沖縄県高等学校野球秋季大会】
前原 【高校別データ】
美里工 【高校別データ】
第67回 沖縄県高等学校野球春季大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

沖縄県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る