2018年10月01日 コザしんきんスタジアム

興南vs宜野湾

2018年秋の大会 第68回沖縄県高等学校野球秋季大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

ちばりよ!沖縄球児 當山雅通

中盤、打線が繋がり圧勝の興南



遠矢(興南)

 1回裏、興南は二死から四球と相手のエラーで一・三塁としたがレフトフライで得点ならず。2回、3回と三人で攻撃が終わり、宜野湾・新里を打ちあぐねた。

 しかし4回、4番新垣がライト前へ運ぶと犠打で二塁へ。ここで宮城がレフトへタイムリー二塁打を放ち先制。続く遠矢もセンター前へはじき返し宮城が生還。興南バッテリーがバットでチームを鼓舞した。さらに、二死二塁から9番の金城英が左中間を破るタイムリー二塁打。下位打線で3点を叩き出した。

 これで完全に波に乗った興南。5回、一死一塁から新垣のライト前ヒットで一・三塁。5番知念がセンターへきっちりと犠牲フライを上げて4点目を奪うと、宮城の2打席連続タイムリーも生まれ5点目。6回にも根路銘のタイムリー三塁打が飛び出すなど、12安打。4回以降の3イニングだけで10安打を集める猛攻を見せ、初戦から4試合連続コールド勝利を収めた。

  投げては先発の宮城が貫禄のピッチング。走者を出した場面ではスイッチが切り替わり、相手打者は手も足も出ない無双状態。これでこの秋は、20イニングを投げ防御率ゼロと圧巻だ。

  敗れた宜野湾だが、新里を中心に守る野球で秋、10年振りのベスト8を決めた。その新里は3回戦、4回戦と連続完封勝利。この冬、各打者が振り込んで個々の力をパワーアップさせることで、来春そして夏の下克上へと繋がる可能性を見せてくれた。打倒宮城を合言葉に、頑張って欲しい。

(文=當山 雅通

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
最強レフティー要する興南が最右翼!沖縄県の夏の展望を紹介! 【ニュース - コラム】
第922回 盤石の選手が揃う興南を倒すのはどこだ?!対抗馬・北山のブロックは実力校が続々登場!【大会展望・前編】【大会展望・総括コラム】
全国最速!22日から開幕の第101回全国高校野球選手権沖縄大会の組み合わせ決定! 【ニュース - 高校野球関連】
第10回 知念(沖縄県)「沖縄に知念旋風を巻き起こし、学校創立初の甲子園へ!」【僕らの熱い夏2019】
明石商vs興南【2019年 練習試合(交流試合)・春】
第79回 令和がスタート。令和元年の怪物候補8名をピックアップ!【高校野球コラム】
西日本短大附vs興南【2019年春の大会 第144回九州地区高等学校野球大会】
興南vs大分【2019年春の大会 第144回九州地区高等学校野球大会】
興南vs神村学園 2【2019年春の大会 第144回九州地区高等学校野球大会】
興南vs神村学園【2019年春の大会 第144回九州地区高等学校野球大会】
第883回 平成最後の九州王者になるのは!?出場18校の逸材を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第203回 木製バットを握った野手陣の実力は?強肩捕手、逸材遊撃手たちを考察!【前編】【ドラフト特集コラム】
第887回 指揮官も全幅の信頼を寄せる進藤勇也(筑陽学園)の捕手力 【2019年インタビュー】
第885回 プレーに「粘り」を求め続ける新進気鋭の切り込み隊長・中村敢晴(筑陽学園) 【2019年インタビュー】
第884回 強打の二塁手へ!甲子園経験が豊富な韋駄天・根路銘 太希(興南)の現在地 【2019年インタビュー】
第867回 神宮で見せた大器の片鱗!西舘昂汰(筑陽学園)が狙うのは「甲子園で150キロ」 【2019年インタビュー】
第878回 目標とする小園、根尾のようなショートになるために 勝連 大稀(興南)【後編】 【2019年インタビュー】
宜野湾 【高校別データ】
興南 【高校別データ】
第68回沖縄県高等学校野球秋季大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

沖縄県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る