2018年08月13日 宜野座村野球場

浦添工vs沖縄水産

2018年 第45回沖縄県高等学校野球1年生中央大会 決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

ちばりよ!沖縄球児 當山雅通

強敵からのチャンスをものにした浦添工が大会初優勝


大雨にも負けず投げ続けた浦添工の左腕・伊藤光

 1回裏、浦添工は相手エラーのあと、3番・宮城紳が初球を叩きライト線を襲う二塁打で二・三塁。「相手は好投手。少ないチャンスをものに出来るかどうかがカギだと思っていた」そのチャンスが4番である自分に回ってきた。自らを奮い立たせた上原良助のバットから放たれた打球はレフトの前へ。三塁走者が悠々と生還し浦添工が先制点を挙げた。

 この1点をエースが守り切る。前半の5回を終えて沖縄水産のボードにゼロを刻み続けると6回、味方打線がもう1点をプレゼントする。先頭打者の大城弘椰がエラーで出塁すると盗塁を決める。ここで2番・安谷屋幸也がライトオーバーのタイムリー三塁打。欲しかった1点に喜ぶ浦添工ナイン。この勢いでもう1点を奪いにいったがここは沖縄水産右のエース國吉 吹がショートゴロ、三振、三振と後続を斬るナイスピッチング。打線も応えたいがこの日は自慢の打線が繋がらない。

 追い詰められた9回裏、この日チーム10本目のヒットで先頭打者が出塁。続く打者も四球を選びチャンスを得たが、大雨にも負けず投げ続けた浦添工左腕、伊藤 光が後続を斬りゲームセット。浦添工がこの大会初優勝を飾ったのだった。

 

(文・写真=當山 雅通

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
興南は接戦制して16強!沖縄水産はあと一歩及ばず2回戦で姿消す【30日の結果・沖縄県】 【ニュース - 高校野球関連】
連合チーム3回戦へ!沖縄工、那覇国際らが完封勝利で3回戦進出!【29日の結果・沖縄県】 【ニュース - 高校野球関連】
第1005回 八重山農は春も快進撃なるか、また沖縄水産と興南が同ブロックへ【春季沖縄県大会展望・後編】【大会展望・総括コラム】
第1005回 投打に充実の沖縄尚学がいるAブロック、具志川や未来沖縄らがひしめくBブロック!【春季沖縄県大会展望・前編】【大会展望・総括コラム】
第13回 2020年の沖縄県高校野球を占う 気になる名将四天王の采配と勢力図を予想【沖縄の高校野球】
第7回 2019年沖縄の高校野球は『燃』えるような試合ばかり!漢字一文字で1年間を総括!【沖縄の高校野球】
第11回 「沖縄全体で強くなっていこう」という、指導者たちの強い意志【沖縄の高校野球】
日本ウェルネスvs首里【沖縄県 2019年 第44回沖縄県高等学校野球1年生中央大会】
沖縄水産vs美里【沖縄県 2019年夏の大会 第101回全国高等学校野球選手権 沖縄大会】
沖縄水産vs明石商【2019年 練習試合(交流試合)・春】
興南vs沖縄水産【沖縄県 2019年春の大会 春季沖縄県大会】
沖縄水産vs普天間【沖縄県 2019年春の大会 春季沖縄県大会】
第880回 急成長を見せる期待の140キロ一年生コンビ!古波藏 悠悟・石川 愛斗(沖縄水産) 【2019年インタビュー】
第880回 沖縄水産が誇る注目の二遊間の課題!上原 大那・川端 琉一朗 【2019年インタビュー】
第876回 投手として打者として活躍目指す上原 一帆(沖縄水産)のレベルアップの冬【後編】 【2019年インタビュー】
第879回 自他ともに認めるスローイング・金良キャノンに注目! 金良 涼介(沖縄水産) 【2019年インタビュー】
第875回 笑顔あふれる野球小僧・上原 一帆(沖縄水産)の魅力は考える力【前編】 【2019年インタビュー】
浦添工 【高校別データ】
沖縄水産 【高校別データ】
第45回 沖縄県高等学校野球新人中央大会  【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

沖縄県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る