2018年08月09日 コザしんきんスタジアム

未来沖縄vs小禄

2018年 第45回沖縄県高等学校野球1年生中央大会 一回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

ちばりよ!沖縄球児 當山雅通

KBC学園未来沖縄が逆転勝利


逆転打をはなった嘉数塁(未来沖縄)

 先制したのは未来沖縄。1回、先頭神里志温が相手のエラーで出塁すると犠打で二塁へ。3番松田原大輝はライト前へヒットを放ち一・三塁とチャンスを拡げる。ここでベンチは4番喜多慧人にスクイズのサイン。これを喜多がキャッチャー前へ転がし、捕球の間に神里が生還した。その後は未来沖縄の玉城裕也と小禄・上原翼の好投で両軍ゼロが続いたが5回、未来沖縄は玉城舜基がライト前ヒット。四球と犠打で二・三塁とすると、1番神里が俊足を活かしたセカンドへの内野安打タイムリーで加点。宜保 翔ら先輩たちが見せてきた「スクイズと足」を、後輩たちが受け継いでいることを見せたシーンでもあった。

 

 一方、4回まで1安打だった小禄は5回裏、打線が繋がり始める。

 一死から死球でトップへ回すと1番振五大雅がライト前ヒットで続く。二死となったが3番比嘉輝が四球を選び満塁。ここで4番金城龍之介がセンター前へ運び二者が生還。5番宮城豪もレフト前タイムリーで一気に逆転した。6回、未来沖縄が相手のエラーで同点に追いつくとその裏、小禄も振五のタイムリーで突き放すシーソーゲーム。8回には互いに満塁としたが、互いの野手陣が上手く守り切る。そして9回。未来沖縄の集中力が発揮される。

 

 四球の走者を二塁へ進め打席には4番喜多。ベンチの期待に応えるレフトオーバーの二塁打で同点。さらに嘉数塁がレフト前で続き土壇場で逆転に成功。このリードを、リリーフした伊波洋一が三者凡退に斬り熱戦に終止符。未来沖縄が、昨年に続くベスト8進出を決めたのだった。

 

(文・写真=當山 雅通

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
沖縄水産が盤石の体制!沖縄県の夏の展望を紹介!【後編】 【ニュース - コラム】
第923回 県内随一の戦力誇る沖縄水産が登場!潜在能力が高い沖縄工にも注目【大会展望・後編】【大会展望・総括コラム】
最強レフティー要する興南が最右翼!沖縄県の夏の展望を紹介! 【ニュース - コラム】
第922回 盤石の選手が揃う興南を倒すのはどこだ?!対抗馬・北山のブロックは実力校が続々登場!【大会展望・前編】【大会展望・総括コラム】
未来沖縄vs名護【沖縄県 2019年春の大会 春季沖縄県大会】
第806回 枢軸4人組を中心に見事チームを成長させ続けた沖縄水産が14年振りの優勝! 【大会展望・総括コラム】
第183回 今年は内野手豊作年!ポジション別に指名候補を紹介!【高校生野手編】【ドラフト特集コラム】
第169回 ミレニアム世代のトッププロスペクト Vol.13「宜保翔、勝又温史」【ドラフト特集コラム】
美来工科vs未来沖縄【沖縄県 2018年夏の大会 第100回全国高等学校野球選手権記念沖縄大会】
第713回 宜保 翔(KBC学園未来高校沖縄)強烈な個性と圧倒的努力で「やりたいことをやり切る」 【2018年インタビュー】
未来沖縄vs九州学院【2018年 練習試合(交流試合)・春】
未来沖縄vs八幡【2018年春の大会 第142回九州地区高等学校野球大会】
未来沖縄vsれいめい【2018年春の大会 第142回九州地区高等学校野球大会】
小禄 【高校別データ】
未来沖縄 【高校別データ】
第45回 沖縄県高等学校野球新人中央大会  【大会別データ】

応援メッセージ (1)

小禄がんばれー!小禄高保護者 2018.08.09
新人戦 1回戦がんばって勝利を!

応援メッセージを投稿する

沖縄県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る