2018年07月08日 コザしんきんスタジアム

中部商vs与勝

2018年夏の大会 第100回全国高等学校野球選手権記念沖縄大会 三回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

ちばりよ!沖縄球児 當山雅通

中濱が与勝打線を4安打に封じ中部商が3年振りのベスト16入り

 春から中部商の先発はというと山城。中濱はリリーフ登板が主だった。この日はおそらく久し振りの先発マウンドだったと思うが、リリース後の身体が一塁ベースを向くのでは無いかと思うほど、躍動感に溢れるピッチング。中盤危うい場面が訪れたものの乗り切り、見事完投した。

  中部商は2回、一死から5番小濱がセンター前ヒットで出塁。犠打で進めたのち、前田がレフト前へ運び先制する。中押し点が欲しい6回には無死一塁から、前打席で三塁打を放っている4番與古田がライト前ヒット。続く小濱がスクイズを見事決めた。

中部商は7回、1番知念がセンターオーバーの三塁打。次打者の打球はショートゴロだったがエラーとなる間に1点を加える。8回には5,6,7番と三者連続安打でダメ押し。

 投げては中濱が被安打4、奪三振7の力投で勝利。中部商が3年振りとなるベスト16へコマを進めた。

 与勝は6回、3番吉浜が中濱から三塁打。続く名嘉村の打球は三塁線を襲ったが、中部商サード小濱がダイブキャッチのファインプレー。もし抜けていたら、結果は違ったものになっていたかも知れない。ヒット数こそ少なかったものの、勝負という面では最後まで分からない、いい試合を見せてくれた。

 

(文=當山 雅通

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
沖縄水産が盤石の体制!沖縄県の夏の展望を紹介!【後編】 【ニュース - コラム】
第923回 県内随一の戦力誇る沖縄水産が登場!潜在能力が高い沖縄工にも注目【大会展望・後編】【大会展望・総括コラム】
最強レフティー要する興南が最右翼!沖縄県の夏の展望を紹介! 【ニュース - コラム】
第922回 盤石の選手が揃う興南を倒すのはどこだ?!対抗馬・北山のブロックは実力校が続々登場!【大会展望・前編】【大会展望・総括コラム】
与勝vs具志川商【沖縄県 2019年春の大会 春季沖縄県大会】
第871回 上原 忠(沖縄水産)という野球人の生き方【後編】~憧れの師との数奇な運命~ 【2019年インタビュー】
第870回 上原 忠(沖縄水産)という野球人の生き方【前編】~具体的な目標を立て行動した学生時代~ 【2019年インタビュー】
第806回 枢軸4人組を中心に見事チームを成長させ続けた沖縄水産が14年振りの優勝! 【大会展望・総括コラム】
第189回 2018年高校生でドラフト指名から惜しくも漏れた選手たち【ドラフト特集コラム】
第764回 九州大会への出場2枠を目指す沖縄大会を、各ブロックごとに展望!【大会展望・総括コラム】
沖縄水産vs中部商【沖縄県 2018年 第45回沖縄県高等学校野球1年生中央大会】
与勝vs沖縄カトリック【沖縄県 2018年夏の大会 第100回全国高等学校野球選手権記念沖縄大会】
中部商vs真和志【沖縄県 2018年春の大会 春季沖縄県大会】
第621回 山川 穂高(埼玉西武)が語るホームラン論「バットを振る筋力はバットを振ってつけるべき」【後編】 【2017年インタビュー】
第620回 山川 穂高(埼玉西武)が語るホームラン論「強い打球を打てて、確実性が高いフォームを求めよう」【前編】 【2017年インタビュー】
中部商vs開邦【沖縄県 2017年秋の大会 第67回沖縄県高等学校野球秋季大会】
第442回 山川 穂高選手(埼玉西武ライオンズ)「まずはストレートを100パーセント打てる選手になろう」【後編】 【2016年インタビュー】
中部商 【高校別データ】
与勝 【高校別データ】
第100回 全国高等学校野球選手権記念 沖縄大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

沖縄県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る