2017年07月03日 コザしんきんスタジアム

糸満vs前原

2017年夏の大会 第99回選手権沖縄大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

ちばりよ!沖縄球児 當山雅通

終盤に魅せた両軍の意地が試合を彩ったナイスゲーム

 2回に相手のエラーで出塁したが、4回二死まで前原先発のサウスポー瀬良 垣秀哉の前にノーヒットと、糸満打線はかなり苦しめられた。4番金城 憲貴がセンター前へヒットを放つが二塁までたどり着けない。しかし5回、この回先頭の座波 賢吾が中前安打で出塁。犠打で二塁へ進んだのち、次打者が死球で一、二塁となる。その後投前へのゴロを捕球した瀬良 垣がセカンドベース上へ転送したが、呼吸があわなかったかエラーとなってしまう。その間に二塁走者が生還し先制した。

 一方の前原打線も、糸満山城 智紀の前に田場 幹人のヒット1本のみ。4回にはノーヒットで二死ながら三塁を陥れたが得点には至らなかった。しかし6回、1番の田場がレフト前ヒットで出塁。続く吉田 大志郎が3球目を振り切りライト前へ運ぶ。犠打と思った糸満の裏をかいたような見事な攻撃を見せる。しかし次打者はセカンドゴロも併殺を焦ったか送球が逸れる間に二塁から田場が生還し同点に追いついた。

 追いつかれた直後の糸満はその裏、この回先頭の3番金城 佑真が二塁打。4、5番は打ち取られたが座波 賢吾がレフトへ大きな当たりを放つ。頭上を越えるタイムリー三塁打となり、再び勝ち越しに成功した。そして8回、糸満は二死二塁から7番の山口 房倫の打球はピッチャーとファーストの間へ。これが絶妙な位置を転々とする内野安打タイムリーとなり、大きな3点目を刻み込んだ。

 前原は9回、4番松尾 優一郎が一塁線を抜くツーベースヒットで出塁する。次打者の右飛で三塁まで進んだが、糸満山城 智紀の踏ん張りが優った。後続をサードへのファールフライとライトフライに斬ってとりゲームセット。山城は奪三振こそ僅か1個だったが、フライアウトで10個を得るなど打たせてとるピッチングで前原を牛耳り完投。決勝進出した2年前以来となるベスト16入りを果たした。

(文=當山 雅通

注目記事
第99回全国高等学校野球選手権大会 特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
中部商、沖縄工がベスト4進出!4日の春季沖縄県大会2試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
沖縄工vs糸満【沖縄県 2020年春の大会 春季沖縄県大会】
沖縄尚学ベスト8で完封負け!中部商、沖縄工が準決勝進出を決める!【4日の結果・沖縄県】 【ニュース - 高校野球関連】
美里工vs前原【沖縄県 2020年春の大会 春季沖縄県大会】
第1005回 投打に充実の沖縄尚学がいるAブロック、具志川や未来沖縄らがひしめくBブロック!【春季沖縄県大会展望・前編】【大会展望・総括コラム】
第13回 2020年の沖縄県高校野球を占う 気になる名将四天王の采配と勢力図を予想【沖縄の高校野球】
第999回 小さな学校大きな夢! 21世紀枠九州地区代表・本部高校(沖縄)【野球部訪問】
第11回 「沖縄全体で強くなっていこう」という、指導者たちの強い意志【沖縄の高校野球】
第9回 「沖縄強し」を印象づけた語り継がれるベストゲーム【沖縄の高校野球】
八重山農林vs前原【沖縄県 2019年秋の大会 第69回沖縄県高等学校野球秋季大会】
北山vs糸満【沖縄県 2019年春の大会 春季沖縄県大会】
美来工科vs前原【沖縄県 2019年春の大会 春季沖縄県大会】
第871回 上原 忠(沖縄水産)という野球人の生き方【後編】~憧れの師との数奇な運命~ 【2019年インタビュー】
第870回 上原 忠(沖縄水産)という野球人の生き方【前編】~具体的な目標を立て行動した学生時代~ 【2019年インタビュー】
糸満 【高校別データ】
前原 【高校別データ】
第99回全国高等学校野球選手権沖縄大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

沖縄県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る