2016年03月21日 北谷公園野球場

豊見城vs沖縄高専

2016年春の大会 春季沖縄県大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

ちばりよ!沖縄球児 當山雅通

昨年以上の成績を!翁長の投打にわたる活躍で豊見城がコールド発進!

投打にわたる活躍した翁長

 豊見城が、エースで4番且つキャプテンをも務める大黒柱の翁長 宏和の活躍でコールド発進。昨年の春も25イニング以上を投げて4位を勝ち取った翁長は、打者20人に対し被安打3。打たせて取る安定感抜群のピッチングを披露。打っては4安打4打点と投打にわたる活躍ぶりを見せた。

 豊見城は2回、ヒットで出塁した翁長を三塁へ進めて7番清水 喜大がライト線を破るタイムリーで先制。3回には一死三塁として、石原 駿介の二塁打と翁長のライトオーバーの三塁打で2点を追加。続く4回にも一死二塁から、平良 成輝がセンター前に運び4点目をボードに刻むなど、ソツのない攻撃を見せた。
5回は2つのタイムリーと犠飛、そして6回裏には一死満塁として翁長に2点タイムリーが。とどめは5番平田 怜之輔が、逆らわずにライトへ運びコールド勝ち。昨年の4位を彷彿とさせる素晴らしい戦い振りで快勝し、2回戦へコマを進めた。

 と、翁長の活躍が目立った豊見城であったが、僕の目は1人の野手に釘付けとなっていた。155cmほどの身長だが、副キャプテンを務める嶺井 友貴がその人。通常のセカンドの守備範囲を、遙かに超える動きでヒット性のセンター前を止めたり、サードゴロなどではファーストのかなり後方までカバーに走っているなど、その動物的勘のような動きはまさに"琉球の菊池 涼介"。さらに、3回にチャンスを掴んだ沖縄高専の走者に対し、気付かれずに二塁ベースに入って挟殺プレーを完成させるスーパープレーを魅せてくれた。

 敗れた沖縄高専だったが、如何ともし難い力の差は埋めようが無かった。しかし4回、二死無走者から照屋 寛澄と松田 真一郎に連打が出て、意地を見せた姿勢を忘れず夏にリベンジを果たしてもらいたいと願う。

(文=當山 雅通)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
戦争の影響を強く受けた沖縄の高校野球 歴史を彩ってきた沖縄の公立高校にはどんな高校があるのか? 【ニュース - コラム】
第17回 沖縄水産、浦添商など沖縄県の高校野球をリードする伝統公立校たち【沖縄の高校野球】
開邦・南部農林・辺士名・真和志vs沖縄高専【沖縄県 2020年春の大会 春季沖縄県大会】
春季沖縄県大会の日程変更が決定!!いつ開幕する? 【ニュース - 高校野球関連】
第999回 小さな学校大きな夢! 21世紀枠九州地区代表・本部高校(沖縄)【野球部訪問】
第9回 「沖縄強し」を印象づけた語り継がれるベストゲーム【沖縄の高校野球】
第8回 野球後進県だった沖縄はいかにして強豪県に成長したのか?【沖縄の高校野球】
石川vs沖縄高専【沖縄県 2019年夏の大会 第101回全国高等学校野球選手権 沖縄大会】
第923回 県内随一の戦力誇る沖縄水産が登場!潜在能力が高い沖縄工にも注目【大会展望・後編】【大会展望・総括コラム】
球陽vs沖縄高専【沖縄県 2018年夏の大会 第100回全国高等学校野球選手権記念沖縄大会】
沖縄工vs豊見城南【沖縄県 2018年春の大会 春季沖縄県大会】
西原vs豊見城南【沖縄県 2017年秋の大会 第67回沖縄県高等学校野球秋季大会】
沖縄高専 【高校別データ】
豊見城 【高校別データ】
第63回沖縄県高等学校野球春季大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

沖縄県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る