2015年09月21日 コザしんきんスタジアム

那覇商vs真和志

2015年秋の大会 第65回沖縄県高等学校野球秋季大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

ちばりよ!沖縄球児 當山雅通

プレッシャーをジワリジワリと掛けた那覇商が真和志を下しベスト16へ

7回にコールドとなる一打を放った西平天人(那覇商)

 那覇商が好投手の真和志宮城 海人を攻略し、秋は2年ぶりとなるベスト16へ進出した。

 先制したのは真和志。2回、5番新垣秀太がセンター前ヒットで出塁すると、続く山根海がセンターを襲うタイムリー二塁打で1点を挙げた。

 しかし那覇商は3回、一死二塁として1番屋良 朝哉がライトへのタイムリー三塁打で同点に追い付くと、4回には無死満塁として、マウンドの宮城や真和志野手陣にプレッシャーをかけていく。
死球で逆転に成功するとワンアウト後こんどはパスボールで2点目。さらにショートのエラーで3点目のランナーに続き4点目のランナーも生還した。

 こうなるとペースは那覇商。6回には真銅泰良がヒットで出塁すると盗塁とキャッチャーからの悪送球で三塁へ進む。ここで代打で登場の亀島努が犠飛を上げて1点を奪うと、二死二塁から屋良がこの試合2本目となる三塁打を放って2点目。さらに送球が乱れる間に屋良自信も還り、3点を挙げて真和志ナインの戦意を消失させた。

 7回には二死二、三塁として西平天人が弾きかえして二者を迎え入れてコールド勝ち。プレッシャーをジワリジワリと掛けた中盤を制した那覇商が2年ぶりのベスト16へと進出した。

 真和志も5回に2本のヒットで二死一・三塁として1、2番の連続ヒットが飛び出すなど、必死で追いすがったが、6回の屋良へ許した三塁打が痛かった。

(文=當山 雅通

関連記事
・2015年秋季大会特設ページ
・あの学校の取り組みは?!沖縄県の野球部訪問を一挙紹介!

2015年秋季大会
この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
沖縄秋の陣!各ブロックごとに展望を占う! 【ニュース - コラム】
第764回 九州大会への出場2枠を目指す沖縄大会を、各ブロックごとに展望!【大会展望・総括コラム】
KBC未来沖縄、沖縄尚学など強豪校が勝利!【選手権沖縄大会・7日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
真和志vs宜野座【沖縄県 2018年夏の大会 第100回全国高等学校野球選手権記念沖縄大会】
第705回 開幕直前!年々レベルアップしている沖縄県を勝ち抜くのは?【大会展望・前編】【大会展望・総括コラム】
第82回 全国制覇経験のある興南と沖縄尚学の完全2強、中部商や美里工も台頭【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
中部商vs真和志【沖縄県 2018年春の大会 春季沖縄県大会】
第630回 興南躍進のカギは?初戦から強豪校同士の対戦が実現!【後編】【大会展望・総括コラム】
第630回 21日開幕!!沖縄尚学、沖縄水産を追う学校は?【前編】【大会展望・総括コラム】
北山vs那覇商【沖縄県 2017年 第42回沖縄県高等学校野球1年生中央大会】
沖縄尚学vs那覇商【沖縄県 2017年秋の大会 第67回沖縄県高等学校野球秋季大会】
真和志vs名護商工【沖縄県 2017年秋の大会 第67回沖縄県高等学校野球秋季大会】
那覇商 【高校別データ】
真和志 【高校別データ】
第65回沖縄県高等学校野球秋季大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

沖縄県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る