2015年09月22日 コザしんきんスタジアム

嘉手納vs石川

2015年秋の大会 第65回沖縄県高等学校野球秋季大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

ちばりよ!沖縄球児 當山雅通

大会屈指の好投手を力で粉砕!嘉手納が石川を下しベスト16進出

注目の集まった嘉手納・仲地玖礼

 140kmを超えるストレートを有する大会屈指の好投手、石川タイシンガー ブランドン 大河と、昨年の一年生中央大会優勝投手で、去った夏の選手権大会でも連続完封勝利をした嘉手納仲地 玖礼の対決とあって周囲は好ゲームを期待したが、嘉手納打線の初回の爆発が全てを決した。
1回の裏、大量7点を挙げた内容はこうだ。

1番仲井真光亮が左前安打
2番古謝 巧真が犠打で一死二塁
3番大石 哲汰の当たりはサードゴロもエラーで出塁。二塁走者は動けずも一、二塁
4番大城 堅斗が中前安打で満塁
5番比嘉 花道が逆らわずレフトへ流して先制。なお満塁
6番知花 拓哉が右前安打で二者生還
7番仲地 玖礼は四球で再び満塁
8番村濱 達成は右飛で二死(満塁)
9番新垣 和哉が右前安打で二者生還。ライトがエラーする間にもう一人も帰り6点目。新垣は二塁へ
1番仲井真が左前安打で新垣が生還。大量7点を挙げた。

 次打者がアウトとなりようやく攻守交替となったが、打者11人で6安打を集める猛攻に、周囲のざわめきは中々治らなかった。

 嘉手納は続く2回にも一死一塁から、比嘉花が技ありのバントヒット。続く知花もレフト前へ運び1点を加えると、ツーアウト後村濱のレフト前へのタイムリーで9点目。4回にも1点を挙げると6回にはヒットの知花を一塁に置いて代打で登場した小禄大智が三塁打を放って見事なコールド勝ちを収めた。

「次は沖縄尚学を破った美来工科。真玉橋監督(2010年嘉手納を率いて選抜大会に出場)を、僕は兄貴と呼ばせてもらっています。兄貴と良いゲームをして、そして勝ちます!」と語った大蔵監督。注目の師弟対決は土曜日、セルラースタジアムで幕を開ける。

(文=當山 雅通

関連記事
・2015年秋季大会特設ページ
・あの学校の取り組みは?!沖縄県の野球部訪問を一挙紹介!

2015年秋季大会
この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第111回 あの名将があの高校へ!元U18日本代表監督や横浜高校など、この春にあった主な人事異動一覧 【高校野球コラム】
興南にコールド勝ちした日本ウェルネスが登場!準々決勝2試合のポイントは? 【ニュース - 高校野球関連】
知念vs嘉手納【沖縄県 2020年春の大会 春季沖縄県大会】
日本ウェルネスvs興南【沖縄県 2020年春の大会 春季沖縄県大会】
第1005回 八重山農は春も快進撃なるか、また沖縄水産と興南が同ブロックへ【春季沖縄県大会展望・後編】【大会展望・総括コラム】
春季沖縄県大会を展望 沖縄水産と興南が同ブロック、そして八重山農は春も躍進か?【後編】 【ニュース - コラム】
第13回 2020年の沖縄県高校野球を占う 気になる名将四天王の采配と勢力図を予想【沖縄の高校野球】
第11回 「沖縄全体で強くなっていこう」という、指導者たちの強い意志【沖縄の高校野球】
第986回 【秋季沖縄県大会】沖縄尚学が投打で力を発揮しつつも、波乱を起こす新星が現れた沖縄の秋【大会展望・総括コラム】
日本航空石川vs北越【2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会】
上田西vs津幡【2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会】
嘉手納vs八重山【沖縄県 2019年秋の大会 第69回沖縄県高等学校野球秋季大会】
石川 【高校別データ】
嘉手納 【高校別データ】
第65回沖縄県高等学校野球秋季大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

沖縄県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る