2015年09月12日 北谷公園野球場

北部農林vs美里

2015年秋の大会 第65回沖縄県高等学校野球秋季大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

ちばりよ!沖縄球児 當山雅通

やってきたことを出し切った北部農が3年ぶりの初戦突破!

適時打を放つ岸本将揮(北部農林)

「試合で出たミスに目を向けるよりも、やってきたことを出せたことの方に目を向けたい。選手たちもやれば出来るんだということに気付くでしょう」

 2001年の選抜高校野球大会。21世紀枠で出場した宜野座を全国ベスト4へと導いた名将奥濱監督は、目をつむりつつこれまで北部農林ナインとやってきたことに思いを寄せるかのように、試合後のインタビューに応えた。

 北部農林は1回、先頭の比嘉十郷が右中間を深々と破る三塁打で出塁すると、3番岸本将揮が左中間へのタイムリー二塁打で先制する。
逆転されたものの4回には一死満塁から宮里魁の犠飛で1点を返すと6回、一死から6、7、8番の連続単打で満塁のチャンスを作りイケイケのムードに。ここで先ほどタイムリーを放っている宮里が冷静に見極めて押し出しの四球を選びまず1点。続く饒平名裕人が二遊間をしぶとく破るタイムリーで二者を迎え入れると、トップの比嘉にも2点タイムリーが飛び出して一挙5点を挙げた。

 さらに北部農林は8回。2本のヒットと四球で満塁として、岸本将がライトの頭上を襲う走者一掃のタイムリー三塁打を放ち10点目。続く又吉恵斗もセンター前へと運び大量11点。
「全員で11名。あれもこれもやれない中で、打ち勝とうじゃないかと練習のほとんどをバッティングに費やした」(奥濱監督)成果が出た北部農林が、粘る美里を振り切り3年ぶりの初戦突破を果たした。

 敗れた美里だが、2回には5、6番の連続ヒットで一、三塁とチャンスを作り逆転に成功し、7回にも二死二塁から1、2番の連続ヒットなどで2点を返すなど粘り強くゲームを作っていた。だがそれ以上に、守りにつく際の全ナインの全力疾走や、バッテリーのテンポの良さは見ていて非常に好感が持てた。
11対6という一見大味的なスコアだが試合時間はなんと2時間と2分。こちらも全員で14名しかいないのだがスピーディーな、これぞ高校野球!と感じることが出来る素晴らしいチームであった。

(文=當山 雅通

関連記事
・2015年秋季大会特設ページ
・あの学校の取り組みは?!沖縄県の野球部訪問を一挙紹介!

2015年秋季大会
この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
美来工科vs美里工【沖縄県 2018年秋の大会 第68回沖縄県高等学校野球秋季大会】
23安打の乱打戦を制した宜野湾が三回戦へ!二回戦2試合を徹底レポート!【秋季沖縄大会】 【ニュース - 高校野球関連】
南部工vs美里【沖縄県 2018年秋の大会 第68回沖縄県高等学校野球秋季大会】
具志川商vs美里工【沖縄県 2018年 第45回沖縄県高等学校野球1年生中央大会】
陽明、北部農林、嘉手納が3回戦進出!【選手権沖縄大会・5日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
八重山vs美里工【沖縄県 2018年夏の大会 第100回全国高等学校野球選手権記念沖縄大会】
第707回 明日開幕!激戦必至のコザや興南など強豪校多数のC,Dブロック!【大会展望・後編】【大会展望・総括コラム】
第705回 開幕直前!年々レベルアップしている沖縄県を勝ち抜くのは?【大会展望・前編】【大会展望・総括コラム】
第630回 興南躍進のカギは?初戦から強豪校同士の対戦が実現!【後編】【大会展望・総括コラム】
第630回 21日開幕!!沖縄尚学、沖縄水産を追う学校は?【前編】【大会展望・総括コラム】
大阪桐蔭vs美里工【2018年 練習試合(交流試合)・春】
第384回 【沖縄大会総括】 波乱といわれた沖縄の夏を制したのは嘉手納!【大会展望・総括コラム】
北部農林 【高校別データ】
美里 【高校別データ】
第65回沖縄県高等学校野球秋季大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

沖縄県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る