2014年09月08日 コザしんきんスタジアム

読谷vs与勝

2014年秋の大会 沖縄県秋季大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

ちばりよ!沖縄球児 當山雅通

迷いなき指揮官の判断がビッグイニングを作り出す

富田敦己(読谷)

 「ちょっとしたペナルティですね」と、試合後の上原健監督はいたずらっぽく、でもいたって真面目に答えた。

 その矛先はエース富田 敦己。夏の選手権沖縄大会で2年生ながら首里戦に先発し僅か1安打1失点で勝利に貢献した背番号1のエースはこの秋、ふたを開けてみたら10番を背負っていた。去った新人中央大会の中部北予選で、新チームの柱として期待された富田は「腰が痛いからと」1イニングも投げることなくずっと実戦から遠ざかっていた。
「戻ります!の言葉もなくて」ともらす上原健監督の心は、チームを引っ張っていくべき男の、エースとして余りに足りない自覚と行動に「背番号1を与えるわけにはいかないでしょう」とお灸を据えた。

 それはこの日の先発投手欄にも表れ、マウンドには春季県大会興南を完封した180cmの長身山城 航があがり、富田はレフトへと走っていった。

 その山城だが、この日は制球に苦しんだ。キャッチャーがどんなに低めに構えてもストレートの殆どが上ずってしまい、2回、3回と連続二死三塁と与勝に押される場面が続いた。さらに4回にも同じくツーアウトながら走者を三塁へ進められてしまう。

ここで7番神村哲太にレフト前へ運ばれ先制点を許してしまった。まるでかけ違えたボタンを直せないまま、しっくりこないような形が続く読谷はその裏、4番大城龍太がレフト前ヒットで出塁するがバント失敗(捕飛)。「ここに来る前に学校のグランドで打ち込んできたけど全く振れていなくて、場合によっては1-0の負けになることも過ぎった」という指揮官の懸念そのままに、セカンドフライ、ピッチャーゴロと二塁へ進めることすらままならなかった。

【次のページ】 与勝をひとりで粉砕した大城瞳磨

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
沖縄秋の陣!各ブロックごとに展望を占う! 【ニュース - コラム】
第764回 九州大会への出場2枠を目指す沖縄大会を、各ブロックごとに展望!【大会展望・総括コラム】
自力に勝る嘉手納が圧倒。コールドで16強!三回戦2試合を徹底レポート!【沖縄大会】 【ニュース - 高校野球関連】
中部商vs与勝【沖縄県 2018年夏の大会 第100回全国高等学校野球選手権記念沖縄大会】
与勝vs沖縄カトリック【沖縄県 2018年夏の大会 第100回全国高等学校野球選手権記念沖縄大会】
読谷vs浦添工【沖縄県 2018年夏の大会 第100回全国高等学校野球選手権記念沖縄大会】
第707回 明日開幕!激戦必至のコザや興南など強豪校多数のC,Dブロック!【大会展望・後編】【大会展望・総括コラム】
第705回 開幕直前!年々レベルアップしている沖縄県を勝ち抜くのは?【大会展望・前編】【大会展望・総括コラム】
第630回 興南躍進のカギは?初戦から強豪校同士の対戦が実現!【後編】【大会展望・総括コラム】
第630回 21日開幕!!沖縄尚学、沖縄水産を追う学校は?【前編】【大会展望・総括コラム】
読谷vs昭和薬大附【沖縄県 2017年秋の大会 第67回沖縄県高等学校野球秋季大会】
美里工vs読谷【沖縄県 2017年春の大会 春季沖縄県大会】
与勝 【高校別データ】
読谷 【高校別データ】
第64回沖縄県高等学校野球秋季大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

沖縄県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る