2018年07月28日 岡山県倉敷スポーツ公園野球場(マスカットスタジアム)

創志学園vs倉敷商

2018年夏の大会 第100回記念 岡山大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

剛腕対決!創志学園の西が倉敷商・引地の投げ合いを制し、4年連続決勝進出!

 甲子園出場をかけた岡山大会準決勝で、全国クラスの速球投手の対決が実現した。
創志学園西 純矢倉敷商引地 秀一郎。西は2年生ながら最速149キロを計測し、侍ジャパンU-18代表の一次候補に選出されている投手である。対する引地は最速151キロ右腕。今年の高校生右腕でも屈指のスピードを誇る大型右腕だ。2人の投げ合いは期待通り投手戦となった。

 西は最速147キロのストレートと縦横のスライダー、スプリットを武器にする投手。走者を背負いながらも要所で占めるピッチング。

 引地はこの試合でも最速151キロを計測したように、コンスタントに145キロ前後をマークしていたが、何よりスピード能力は一級品だが、それよりも驚かされたのが力みがなく、リリースポイントが安定し、外角・低めへ、きっちり投げ分けてできていること。横滑りするスライダー、カーブ、チェンジアップと1つずつの変化球の精度も高く、しっかりと投球を組み立てて抑えていること。縦・横・緩急の3点セットの投げ分けができていた。

 投手戦として試合が進んでいたが、4回裏、ここまで3試合連続本塁打を放っている金山 昌平(3年)がストレートをとらえ、右翼席へ大会史上初となる4試合連続本塁打。歴史に名を残す一発で、大会屈指の剛腕から先制点を挙げた。

 引地は本塁打を打たれても、引地は冷静。気持ちはぶれることなく、威力ある140キロ台のストレートとスライダー、縦のスライダーを低めに集めて打ち取っていく。

 なんとか追加点を取りたい創志学園は二死二塁から7番・金谷 温宜(3年)の右前適時打で2点目を入れる。頼みの主将の一打で追加点を挙げた。

 追う倉敷商は8回表、無死一、二塁からチャンスを作る。2番岡本和幸(3年)がきっちりと送り、一死二、三塁。ここで代打・祢屋亮太(2年)が打席に立つ。代打で3打数3安打を打っている祢屋だが、内角スライダーに空振り三振。9回表、走者を追いながらも最後の打者も縦スライダーで空振り三振に打ち取り、完封勝利。

 創志学園が4年連続の決勝進出を決めた。西純矢は打ち取るたびに雄たけびを上げるなど、気合が入ったピッチング。これほどシャウトしながらも投球は実に冷静。いわゆる気持ちは熱く、頭は冷静にという言葉がぴったりな投球であった。敗れた引地も見事なピッチング。これまで粗すぎる投球が課題だといわれていたが、勝利するためにどんなピッチングをすればいいのか、それを技術的にも精神的にも突き詰めたピッチングだった。

 決勝戦は好投手・金村和真擁する岡山学芸館。楽しみな一戦になることは間違いない。

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
昨年の選抜出場校・おかやま山陽は30日初戦!春季岡山県大会の組み合わせ決定! 【ニュース - 高校野球関連】
先輩だけじゃないぞ!見逃し禁止の注目2年生をピックアップ! 【ニュース - コラム】
第200回 今からチェック!2020年度のドラフト候補を先取り!【ドラフト特集コラム】
第15回 明誠学院(岡山)「みんなキャプテン」という言葉をチームで意識する【冬が僕らを強くする2019】
第836回 中国・四国の5枠目を勝ち取るのは?候補4チームを分析!【大会展望・総括コラム】
第829回 リードする星稜を追うのは?平成最後の選抜、新元号最初の夏に期待の注目校【2019年展望】【大会展望・総括コラム】
第862回 東海地区屈指のスラッガー・石川昂弥(東邦)が目指すのは「甲子園」と「世界」での活躍! 【2019年インタビュー】
第193回 ミレニアム世代はそれぞれの道へ!注目選手たちの進路一覧!【ドラフト特集コラム】
第853回 「強い人間性」で150キロ・高卒プロをつかみ取る 加茂 優太(藤井学園寒川2年・投手) 【2018年インタビュー】
第813回 飛躍の夏、我慢の秋。西純矢と創志学園が来夏に笑うために必要なこと 【2018年インタビュー】
広陵vs創志学園【2018年秋の大会 第131回(平成30年度秋季)中国地区高等学校野球大会】
報徳学園vs愛工大名電【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
日大三vs奈良大附【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
下関国際vs創志学園【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
創志学園vs創成館【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第735回 中国のスピードキング・引地秀一郎(倉敷商)狙うは全国制覇と全国ナンバーワンピッチャー 【2018年インタビュー】
第422回 創志学園・髙田 萌生投手 『初の甲子園出場に導いた右腕の次なる目標は世代頂点投手へ』 【後編】 【2016年インタビュー】
倉敷商 【高校別データ】
創志学園 【高校別データ】
第100回 全国高等学校野球選手権記念 岡山大会 【大会別データ】

応援メッセージ (5)

創志学園金山君応援しています。なおぴー 2018.07.30
甲子園でも実力を発揮し、試合は練習の様に
練習は試合の様に、頑張って下さい。
最後の夏、悔いなく、活躍を期待しています❗️
創志学園待ってるで!おばちゃん 2018.07.28
できる!みんな頑張って!!
倉敷商倉敷を元気に倉商OG 2018.07.27
倉敷を元気に!みんなに希望を与えてください!
頑張れサト 2018.07.26
倉敷商業頑張れ。創志学園は強いけど伝統校の意地を見せてやれ。
創志学園甲子園徳島の星 2018.07.26
甲子園出たら見に行くからな!!
頑張れ!

応援メッセージを投稿する

岡山県地域応援スポンサー

岡山県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る