2018年05月12日 長岡市悠久山野球場

日本文理vs加茂暁星

2018年春の大会 第138回春季新潟県大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

プロ注目右腕・鈴木、155球熱投!日本文理、決勝進出!



プロ注目右腕・鈴木 裕太(日本文理)

 準々決勝から1週間。北信越大会出場校を決める準決勝の開催とあって、会場の長岡悠久山球場には多くの人が詰めかけ、内野席だけでなく外野席も開放。試合開始1時間前にも関わらず、会場周辺の駐車場は満車になり、急遽、長岡市営スキー場の駐車場を開放し、球場まで無料シャトルバスが出るなど、この試合の注目度の高さがうかがえた。第一試合は王者・日本文理が、新鋭校・加茂暁星と対戦。試合は終盤まで1点を争う熱戦となった。

 

 日本文理は初回、加茂暁星・先発の竹林 楓也(3年)を攻め、先頭の米山 滉人(3年)、2番・長坂 陽(2年)が連続ヒットでチャンスを作ると、二死後、5番・新谷 晴(3年)のセンターオーバーのツーベースで2者が生還。2点を先制する。日本文理の先発は準々決勝で新潟県の高校生としては初となる150km/hを記録したプロ注目右腕の鈴木 裕太(3年)。鈴木は制球に苦しみ、ランナーを出しながらも要所を抑え、加茂暁星に得点を許さない。一方、加茂暁星・竹林も二回以降立ち直り、130km/h台中盤のストレートと変化球を駆使し、日本文理打線を抑えていく。

 

 2点差のまま迎えた六回、日本文理は四球で出塁しワイルドピッチで二塁に進んだ鈴木を置いて、5番・新谷が今度はレフトへヒットを放ち鈴木が生還。待望の追加点を挙げる。その後、一死二、三塁とチャンスを広げるも加茂暁星ライトの平瀬 龍(3年)のファインプレーもあり、この回1点のみ。するとその裏、加茂暁星は2本のヒットと四球で一死満塁のチャンスを作る。ここで5番・宮本 大輝(3年)がライトへ犠牲フライを放ち1点を返す。
 なおも二死一、三塁のチャンスも、ここは鈴木が踏ん張り、得点を許さない。加茂暁星は七回にも死球と2本のヒットで無死満塁のチャンスを作る。1番・田代 祭汰(3年)は3ボール、1ストライクから外角のボールをライト方向へ流すが、これを日本文理ファーストの相場 一成(3年)が好捕。ホームフォースアウトで一死。続く2番・佐藤 由宜(3年)はセンターへ犠牲フライを放ち1点差とするが、続く3番・平瀬がサードゴロに倒れ、この回も1点のみ。

 すると八回、日本文理加茂暁星2番手の高橋を攻め、押し出しで1点を追加。九回にも3番手・白勢 悠貴(2年)を攻め、4番・鈴木のタイムリーと、7番・長谷川(1年)のタイムリーで3点を追加。

 制球に苦しみながらも、この日のMAX147km/hの直球を武器に要所をしっかり押さえた鈴木は、155球の熱投。被安打6、2失点で完投し、日本文理が7対2で勝利。決勝へ駒を進めた。

 

(取材・写真=編集部)
(写真 img001~:佐藤 純一

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
組み合わせ決定!星稜・日本文理の初戦は?【秋季北信越大会】 【ニュース - 高校野球関連】
【プロ志望届提出者ニュース】鈴木裕太(日本文理)、宜保 翔(未来沖縄)など16名が提出! 【ニュース - 高校野球関連】
第28回 山川穂高が沖縄で怪物の片りんを見せていた時代、甲子園には菊池雄星がいた【高校野球ヒストリー】
第721回 1回戦から名門校対決が実現!最初から目が離せない新潟の夏を徹底解剖!【大会展望・総括コラム】
日本文理vs金沢学院【2018年春の大会 第138回北信越地区高等学校野球大会】
日本文理vs坂井【2018年春の大会 第138回北信越地区高等学校野球大会】
日本文理vs新津南【新潟県 2018年春の大会 第138回春季新潟県大会】
第643回 県2強日本文理・中越に続くチームの存在【大会展望・総括コラム】
第480回 日本文理【後編】悩み、学び、考える新潟の長い冬【野球部訪問】
第479回 日本文理【前編】大井イズムの継承、日本文理新チーム始動【野球部訪問】
第644回 鈴木裕太(日本文理)「すべては新潟県に優勝旗を持ち帰るため」【後編】 【2018年インタビュー】
第642回 鈴木裕太(日本文理)『信越の剛腕』誕生の瞬間 【前編】 【2018年インタビュー】
日本航空石川vs日本文理【2017年秋の大会 第137回北信越地区高校野球大会(平成29年度秋季)】
日本文理vs福井工大福井【2017年秋の大会 第137回北信越地区高校野球大会(平成29年度秋季)】
第516回 若林 尚希さん(日本文理出身)「県勢初の夏準Vに導いた名捕手が振り返るセンバツの思い出」 【2017年インタビュー】
第217回 飯塚 悟史選手(日本文理高等学校) 【後編】 【2014年インタビュー】
第216回 飯塚 悟史選手(日本文理高等学校) 【前編】 【2014年インタビュー】
加茂暁星 【高校別データ】
日本文理 【高校別データ】
第138回北信越地区高等学校野球新潟県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

新潟県地域応援スポンサー

新潟県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る