2015年07月20日 長岡市悠久山野球場

中越vs上越総合技術

2015年夏の大会 第97回選手権新潟大会 4回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

終盤突き放し、中越がベスト8へ進出

 県内4球場で8試合が開催された4回戦。長岡市悠久山野球場の第1試合には、昨秋今春と県大会を制している第1シード中越が登場。ノーシードながらここまで勝ち上がってきた上越総合技術は、王者を相手に堂々たるプレーを見せ、中盤まで拮抗した好ゲームとなった。

 中越の先発は、エース・上村 将太(3年)とともに2枚看板としてチームを引っ張ってきた高井 涼(3年)。高井は初回、2回と先頭打者をヒットで出すものの、後続を落ち着いて打ち取り、得点を許さない。

 一方、上越総合技術先発の閏間(3年)も、ランナーを出しながら、相手のミスにも助けられ、2回まで強力中越打線を抑える。

 試合が動いたのは3回、中越は死球で出塁したランナーを二塁に送り、1番・入澤 武弘(3年)のタイムリーツーベースで1点を先制。さらに5回には、再び死球をきっかけに2番・永井(3年)のスクイズ、3番・小林 史弥(3年)のタイムリーでリードを3点に広げる。

 ここまで好投を続けてきた高井だったが、7回に四球をきっかけに二死満塁のピンチを迎えると、上越総合技術2番・平原(3年)の放った強烈な打球が中越ファースト・治田 丈(3年)のグラブを襲い、ファールグラウンドを転々。その間に二塁、三塁のランナーが生還し、1点差に詰め寄る。

 だが、ここからが王者の真骨頂。その裏にすかさず2点を返すと、8回にも2点を追加。コールドこそならなかったものの、2対7で中越がベスト8へ名乗りを上げた。

関連記事
・第97回全国高等学校野球選手権大会特設ページ
・あの学校の取り組みは?!新潟県の野球部訪問を一挙紹介!
・夏よりも熱い!全国の野球部に迫った人気企画 「僕らの熱い夏2015」

第97回全国高等学校野球選手権大会

【次のページ】 中越vs上越総合技術(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
先輩だけじゃないぞ!見逃し禁止の注目2年生をピックアップ! 【ニュース - コラム】
第200回 今からチェック!2020年度のドラフト候補を先取り!【ドラフト特集コラム】
4月27日より開幕!新潟県の年間一覧! 【ニュース - 高校野球関連】
第189回 2018年高校生でドラフト指名から惜しくも漏れた選手たち【ドラフト特集コラム】
第183回 今年は内野手豊作年!ポジション別に指名候補を紹介!【高校生野手編】【ドラフト特集コラム】
慶應義塾vs中越【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第743回 【1日目見所】星稜が開幕戦に登場!中央学院vs済美、中越vs慶應はともに接戦を期待【大会展望・総括コラム】
中越vs三条【新潟県 2018年夏の大会 第100回選手権新潟大会】
第721回 1回戦から名門校対決が実現!最初から目が離せない新潟の夏を徹底解剖!【大会展望・総括コラム】
関根学園vs中越【新潟県 2018年春の大会 第138回春季新潟県大会】
日本文理vs中越【新潟県 2017年秋の大会 新潟県大会】
新潟明訓vs中越【新潟県 2017年秋の大会 新潟県大会】
上越総合技術 【高校別データ】
中越 【高校別データ】
第97回全国高等学校野球選手権新潟大会 【大会別データ】

応援メッセージ (3)

上越総合技術We are 上総!打ち水 2015.07.19
朝からいつも元気な声が聞こえてきて、毎日元気もらってます!頑張れ上総野球部!!!
上越総合技術ひたむきに蛍 2015.07.19
同級生が戦っている姿に、まだひたむきに続けていることに強く感動しています。
一戦でも多くかてるように、頑張れ!
頑張れ越高!TED 2015.07.19
頑張れ越高。今年は中越高等学校創立110周年。是非今年は甲子園へ!

応援メッセージを投稿する

新潟県地域応援スポンサー

新潟県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る