高校野球ドットコム

中学生
金本 貫汰

金本 貫汰(関メディベースボール学院中等部)

所属:
ヤング
チーム:
関メディベースボール学院中等部
学年:
3 年
ポジション:
外野手
投打:
右/左
身長:
180 cm
体重:
82 kg
データ最終更新日:2022年8月13日

U-15代表にも選ばれた大型スラッガー 元プロ指揮官も素質の高さを絶賛




 今年の中学3年生でトップレベルの強打者として高く評価されているのが、関メディベースボール学院中等部の金本貫汰内野手(3年)だ。「第5回 WBSC U-15 ワールドカップ」に出場する侍ジャパンU-15の代表メンバーに選ばれた。甲子園で開催されたタイガースカップでも特大本塁打を放つなど、強豪校関係者からも注目されている金本を紹介したい。


 180センチ、82キロと恵まれた体格を誇る。スクエアスタンスで構える姿には、すでにスラッガーとしての雰囲気を漂わせる。ゆったりと右足を上げていきながら、真っ直ぐ踏み込んでいく。トップに入った時の打撃フォームを見ると、立ち遅れすることなく、インパクトを迎えることができており、腰を鋭く回転させるスイングはとても中学生とは思えない。驚異的な飛距離を生み出すことができており、本塁打を連発している。


 かつて近鉄、オリックスでプレーしたことのある井戸伸年総監督も「全国でもトップレベルです」と実力、素質の高さを評価する。さらに、井戸監督は「実際、体の使い方が上手いかといったら下手なんですよ。弱点もまだまだ多いです」と課題を語るように、伸びしろは大きい。


 進路でも注目が集まる逸材は、U-15代表で期待通りのパフォーマンスを示すことができるか。

情報提供・文:2022.08.13  河嶋 宗一
  • 2022 年 8 月

選手検索

名前
チーム
所属
学年
ポジション
投打

RANKING 人気記事