【書籍プレゼント企画実施中】鴻江トレーナーの新書籍が総勢10名に当たる!

 高校野球界に満を持して登場した「コウノエベルトスパイク2(デサントジャパン)」。身体のバランスを整え、身体が本来持っている力を大きく引き出すことが大きな特徴だが、この「コウノエベルトスパイク」を共同開発したのが鴻江寿治トレーナーだ。
 鴻江寿治トレーナーは、WBC日本代表のパーソナルトレーナーとして2度の帯同経験を持ち、プロ野球界でも毎年多くの選手が鴻江トレーナーのもとを訪れて自主トレに励んでいる。昨年も、女子ソフトボールの上野由岐子や福岡ソフトバンクホークスのエース・千賀 滉大、横浜DeNAベイスターズの今永 昇太など錚々たる顔ぶれが揃った。

 今回は、そんな鴻江トレーナーが著した新書籍「あなたは、うで体? あし体? 」を抽選で10名様にプレゼント!

 「『うで体=猫背型』か『あし体=反り腰型』かで人間の身体は大きく異なり、それぞれに合わせた運動、服、家具、寝具選びをすることで肩や腰など体の不調が軽減できる」
 鴻江トレーナーの理論が詰まった珠玉の一冊を、キャンペーンに応募して手に入れよう。

<応募方法>
下記の応募フォームから必要事項を入力するだけでOK!

鴻江トレーナーへインタビュー!
 ◆あの俊足プロ野球選手のひざ痛を克服させた「コウノエベルトスパイク」の秘密【前編】
 ◆スパイクの本質とは「故障」をさせないこと 選手の成長を支える「コウノエベルトスパイク」【後編】