スラッガー・渡部海夢(東海大甲府)の名を大きく広めた決勝戦の特大弾

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.10.11

渡部海夢(東海大甲府)

■高校野球ドットコム 独占インタビュー New!
スラッガー・渡部海夢(東海大甲府)の強みは実戦に即した努力ができること。最後の夏に才能が開花!【後編】

 2011年ドラフト1位・高橋 周平(中日)、2013年ドラフト1位の渡邉 諒(北海道日本ハム)を筆頭に、野手の逸材を次々と輩出する東海大甲府

 今年、プロ志望届けを提出したのが、渡部 海夢だ。178センチ84キロと、筋力トレーニングを徹底する東海大甲府の環境で揉まれたその肉体は引き締まりながら、強靭なパワーを生み出している。高校通算21本塁打だが、その1本は山梨独自大会で優勝を決定づける場外本塁打だ。その飛距離について村中秀人監督は高橋 周平(中日)と引き合いに出しながらこう比較する。
 「周平より飛距離はあるなと思うときはありますし、ひと目で大きい体をしているわけではないのに、これほど飛ばすというのは、それは本人の持って生まれたものだけではなく、努力して出来上がったものだと思います」

 村中監督が語った努力。これこそ現在の渡部の長打力を築き上げた。打撃理論を語らせれば、実に具体的。村中監督は思考力の高い渡部に、後輩へのアドバイスもお願いし、後輩の打撃力向上に一役買っている。今やプロ注目選手となった渡部の歩みを振り返る。

(続きを読む)

ドラフト2020関連記事
最速151キロ、二季連続甲子園ベスト4も…。もがき苦しんだ中森俊介(明石商)の2019年
世代屈指の剛腕・高橋宏斗(中京大中京)はなぜ圧倒的なピッチングをテーマにしているのか?
ドラ1を現実化へ。世代を代表するスラッガー・来田涼斗(明石商)の課題

【関連記事】
東海大甲府vs東海大相模【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
【関東大会】東海大相模がコールド勝ちでベスト8!専大松戸、鎌倉学園、東海大甲府も8強へ<25日の結果・トーナメント表> 【ニュース - 高校野球関連】
リーグ2位のチーム打率を支える7年目・渡邊諒(東海大甲府出身)が直球を破壊できる理由とは? 【ニュース - 高校野球関連】
第1249回 スラッガー・渡部海夢(東海大甲府)の強みは実戦に即した努力ができること。最後の夏に才能が開花!【後編】 【2020年インタビュー】
第1247回 飛距離は高橋周平以上!?名将も認めた渡部海夢(東海大甲府)の長打力の秘密とは?【前編】 【2020年インタビュー】
第5回 山陽道でそれぞれの時代を形成してきた岡山東商、広島商、宇部商【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第1057回 高部瑛斗(国士舘大) 国士舘大のイチロー・高部瑛斗が持つ打撃の神髄【後編】 【2019年インタビュー】
第1053回 常に成長を促した競争意識とチャレンジャー精神。そしてイチローの存在 高部瑛斗(国士舘大)【前編】 【2019年インタビュー】
第226回 高卒選手に最もチャレンジしているのはヤクルト・楽天?!過去10年の高卒1位競合選手から見るドラフト【ドラフト特集コラム】
第927回 「強打の山梨学院」4年連続優勝を阻止する高校はいったいどこか!?【大会展望・総括コラム】
東海大甲府vs都留【山梨県 2019年春の大会 春季山梨県大会】
第878回 山梨学院を追う存在は?シード8校を中心に激戦が予想される春の山梨を分析!【大会展望・総括コラム】
第553回 習志野(千葉)苦戦を乗り越え、掴んだ全国への切符【前編】【野球部訪問】
第883回 習志野の元気印・根本翔吾!全力プレーで勝利と幸運を呼び込む! 【2019年インタビュー】
習志野vs東海大甲府【2018年秋の大会 第71回秋季関東大会】
健大高崎vs東海大甲府【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
霞ヶ浦vs東海大甲府【2017年秋の大会 第70回(平成29年度)秋季関東地区高等学校野球大会】
渡部 海夢(東海大甲府) 【選手名鑑】
東海大甲府 【高校別データ】

コメントを投稿する

最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る