■高校野球ドットコム 独占インタビュー New!
強力昌平打線を俊足強打で牽引する千田泰智(昌平)50メートル6.1秒を活かす事前準備と打撃技術

 打率.524、出塁率.565はチームトップの数字。OPSも1.422という高い数字をマークしているのが強力・昌平打線を牽引するリードオフマン・千田泰智主将だ。

 50メートルを6.1秒で駆け抜ける走力を武器に、1番打者として打線の火付け役を担い、チームの決勝進出に大きく貢献した。そんな千田のこれまでの足跡とは。


(続きを読む)

関連記事
高卒プロを掲げる下慎之介(健大高崎)は他の高校生左腕に負けないため何をアピールするか?
甘い球を必ず打つには?モリフメソッドが加わった「強打の健大高崎」
機動破壊から投手王国へ 健大高崎の投手育成改革