「今後の人生に活かしてもらいたい」 世界一を知る今江敏晃コーチから球児たちへメッセージ

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.05.31

今江敏晃コーチ ※写真提供=東北楽天ゴールデンイーグルス

■高校野球ドットコム 独占インタビュー New!
プロを目指して名門街道を駆け抜けた。世界一を知る今江敏晃コーチ(PL学園OB)から球児たちへのメッセージ

 現役18年間で積み上げたヒットは1682本。千葉ロッテ、東北楽天の2球団を渡り歩き、4年連続ゴールデングラブ賞、ベストナイン1回受賞。さらに2005年と2010年には日本一を経験し、MVPにも輝いた。2006年のWBCでは代表に選出され初優勝に貢献。2019年限りで現役を引退し、2020年シーズンからコーチとしてのキャリアをスタートさせた今江敏晃さん。今回は、PL学園時代の話を中心にお伺いしました。

(続きを読む)

関連記事
夏の甲子園 戦後初の中止決定へ
【動画】侍ジャパンU18代表監督に就任した馬淵史郎監督(明徳義塾)が語る高校日本代表への思い、求める選手像とは
第1097回 ストイックな早川をさらに進化させた小宮山監督とプロ入りした先輩のアドバイス 早川隆久(早稲田大)【後編】

【関連記事】
七夕(7月7日)に起きた履正社若手コンビの活躍。寺島成輝はプロ初勝利、安田尚憲は今季初本塁打! 【ニュース - 高校野球関連】
2試合連続完投勝利&マルチヒットの大瀬良大地(長崎日大出身)は大エースへの道に突き進む 【ニュース - 高校野球関連】
第1110回 プロを目指して名門街道を駆け抜けた。世界一を知る今江敏晃コーチ(PL学園OB)から球児たちへのメッセージ 【2020年インタビュー】
第33回 高校生必見!プロ野球選手が実践する家で出来るトレーニング!【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
第10回 沖縄で着実に受け継がれる甲子園のDNA【沖縄の高校野球】
第1回 智辯和歌山 名誉監督・高嶋仁氏 ×PL学園元監督 中村順司氏 「練習時間の短縮化」と「野球人口減少」を名将たちはどう考えるのか?【変わりゆく高校野球】
第9回 球史に名を刻む名将・高嶋仁氏(智辯和歌山 名誉監督)、中村順司氏(PL学園元監督)が考える球数制限【球数制限問題】
第1080回 桑田真澄(PL学園) PLに大きく育ててもらい、そして甲子園でさらに大きく育ててもらった 【2019年インタビュー】
第11回 「1位は奥川か佐々木、どちらにいくんでしょうか」スポーツライター・小関順二さんがロッテのドラフトを予想!【プロ12球団ドラフト分析2019】
第1057回 高校時代は藤平・石川に隠れる存在だった北山比呂(日本体育大学)はいかにしてプロ注目右腕になったのか? 【2019年インタビュー】
第950回 メジャーリーガーが全幅の信頼を寄せるウイルソン米国本社マスタ-クラフトマン 麻生茂明氏【前編】 【2019年インタビュー】
第958回 今年がラストチャンス!並々ならぬ決意で臨むPL戦士・中山悠輝(東京ガス) 【2019年インタビュー】
東大阪大柏原vsPL学園【大阪府 2016年夏の大会 第98回選手権大阪大会】
大体大浪商vsPL学園【大阪府 2015年夏の大会 第97回選手権大阪大会】
PL学園vs城東工科【大阪府 2015年夏の大会 第97回選手権大阪大会】
PL学園vs上宮太子【大阪府 2015年夏の大会 第97回選手権大阪大会】
大阪桐蔭vsPL学園【大阪府 2015年春の大会 平成27年度春季近畿地区高校野球大阪府予選】
PL学園 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
遅れてきた大器・梅津晃大(仙台育英出身)は1996年世代のトップの成績を残せるか
次の記事:
甲子園中止を受けて各都道府県の高校野球連盟の対応とは?
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る