今できることは? 菊池雄星投手が書き続ける『自分と向き合うための野球ノート』

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.04.15

菊池雄星(現・シアトルマリナーズ)

■高校野球ドットコム 独占インタビュー NEW!!
埼玉西武ライオンズ(現・シアトルマリナーズ) 菊池雄星

 休校期間でチームでの活動が滞っている今、自分自身を見つめ直す時間にしてはどうだろうか。高校野球ドットコムが2015年に菊池 雄星花巻東出身)に取材した際にそのヒントが隠されていた。

 過去の高校野球ドットコムが行ったインタビューで、現役の球児たちに是非もう一度読んでもらいたいインタビューを編集部がピックアップ。

 今回は、菊池 雄星投手(花巻東出身)と「野球ノート」ついて紹介します。

 実は、花巻東の選手たちは、「野球ノート」を毎日書いていたものの、佐々木監督に提出することはなかったという。あくまで、選手間で自主的に野球ノートに取り組み、お互い抜き打ちで書いているかどうかをチェックし合うというシステムだった。
「書かされているノート」ではなく、自ら取り組んでいた花巻東のノート。当時、菊池は、どんな思いでそのノートと向き合っていたのか。また、どんな内容を記していたのだろうか?(インタビュー記事は2015年9月公開)(続きを読む)

【目次】
[1]中学からプロ入り後も書き続けている菊池 雄星の野球ノート
[2]花巻東高時代・菊池 雄星らの代で実践していた野球ノート活用法
[3]野球選手にとって大事な自分と向き合う時間を生み出す

【関連記事】
夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧 【ニュース - コラム】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
菊池、大谷を育成した花巻東。モリフメソッドこと、強打の盛岡大附の過去10回の対戦成績は熾烈極める! 【ニュース - 高校野球関連】
第1112回 上間永遠(徳島インディゴソックスー埼玉西武)のNPB入りのきっかけは巨人三軍戦 【2020年インタビュー】
第1103回 埼玉西武期待の若手右腕・國場翼(具志川高校出身)が振り返るプロ初勝利。そしてプロに進んで気づいた投手として大事なこと【後編】 【2020年インタビュー】
第1102回 けがで秋、春は未登板。プロへいく道を切り開いた最後の夏 埼玉西武ライオンズ・國場 翼(具志川出身)【前編】 【2020年インタビュー】
第7回 「打のチームとしての伝統を受け継いで欲しい」スポーツライター・小関順二さんが埼玉西武ライオンズのドラフトを予想!【プロ12球団ドラフト分析2019】
第1056回 府内屈指の右腕を日本代表入りの怪腕にさせたドラ1先輩のアドバイス 吉田大喜(日本体育大学) 【2019年インタビュー】
第1057回 高校時代は藤平・石川に隠れる存在だった北山比呂(日本体育大学)はいかにしてプロ注目右腕になったのか? 【2019年インタビュー】
第228回 将来性抜群の大型右腕・佐々木朗希(大船渡)の行き先はパ・リーグか?1位指名球団を予想!【ドラフト特集コラム】
第227回 「地元の仲間と甲子園に行きたい」から始まった大船渡・佐々木朗希の3年間【ドラフト特集コラム】
第89回 村上 宗隆(東京ヤクルトスワローズ)高卒2年目・日本人最多本塁打達成!【高校野球コラム】
鳴門vs花巻東【第101回全国高等学校野球選手権大会】
花巻東vs大船渡【岩手県 2019年夏の大会 第101回選手権岩手大会】
花巻東vs黒沢尻工【岩手県 2019年夏の大会 第101回選手権岩手大会】
八戸学院光星vs花巻東【2018年秋の大会 第71回(平成30年度)秋季東北地区高等学校野球大会】
下関国際vs花巻東【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
土肥義弘のケガをしない!勝てる投手育成講座
菊池 雄星(花巻東) 【選手名鑑】
花巻東 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
神宮大会で評価急上昇の大型左腕・下慎之介(健大高崎)!防御率0.90の快投を自信に来年は5キロアップ!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る