元プロの若林監督も絶賛!高校通算48本塁打のスラッガー・杉崎成(東海大菅生)の進化の歩み

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.03.26

杉崎成

■高校野球ドットコム 独占インタビュー New!
木製バットで本塁打連発!高校通算48本塁打のスラッガー・杉崎成(東海大菅生)の進化の軌跡

 今年の高校生スラッガーでトップレベルの実力を持ったのが杉崎 成東海大菅生)だ。2年秋までかさねた本塁打は48本。高校通算53本塁打の西川に迫る数字である。そんな杉崎の決意に迫った。

(続きを読む)

【目次】
[1]大学生のクリーンナップに負けない打撃を見せる高校2年生
[2]木製バットでも本塁打を打てるようになった理想的な打撃ポイント



関連記事
ポテンシャル抜群の大型外野手・山地裕輔が天理の4番で座り続ける理由
来田、細川、小深田のスラッガートリオなどタレント揃い!甲子園で要注目な西日本逸材野手29名リスト
選抜があれば要注目だった!中森、小林、岩崎ら西日本好投手リスト23名!

【関連記事】
第1141回 木製バットで本塁打連発!高校通算48本塁打のスラッガー・杉崎成(東海大菅生)の進化の軌跡 【2020年インタビュー】
オリックス・勝俣翔貴(東海大菅生出身)が菅野から本塁打!恩師で元プロの若林監督が語る勝俣の凄さ 【ニュース - 高校野球関連】
昨年都市対抗優勝のJFE東日本に中村晃太朗(東海大菅生)、廣澤優(日大三)と昨年の西東京を盛り上げた投手コンビが加入!! 【ニュース - 高校野球関連】
第1056回 神宮第二との別れ、そして球数制限という検証への想い 武井克時 東京都高校野球連盟理事長【前編】 【理事長インタビュー】
第2回 神宮第二と別れを告げた2019年 東京都の高校野球界で話題となった3つの出来事【東京の高校野球】
第12回 2019年、沖縄の高校野球応援歌で流行ったブラバンは何?【沖縄の高校野球】
第3回 これぞ球史に残る一戦! 東京 2019年ベストゲームは名門校同士の一戦!【東京の高校野球】
第986回 【秋季東京都大会】立て直しを見せた国士舘、都立の健闘、底力見せた帝京 様々な色を見せた東京の秋【大会展望・総括コラム】
日大三vs東海大菅生【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
東海大菅生vs東海大高輪台【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
第240回 2020年は「スラッガー世代」だ。来田、西川など高校野球をけん引する12人のスラッガーたち【ドラフト特集コラム】
習志野vs前橋育英【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
東海大菅生vs多摩大目黒【東京都 2019年秋の大会 東京都大会 一次予選】
東海大相模vs東海大菅生【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
第1032回 戸田懐生(東海大菅生ー徳島インディゴソックス)甲子園での成長 【2019年インタビュー】
第977回 コントロールで生きる!自身のスタイルを確立させた大阪桐蔭時代 田中誠也(立教大)【前編】 【2019年インタビュー】
第949回 この夏は巧みな守備だけではなく、流れを変える一発長打を見せたい!小松涼馬(帝京)【後編】 【2019年インタビュー】
杉崎 成(東海大菅生) 【選手名鑑】
東海大菅生 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
仙台育英、盛岡大付が初戦突破!【春季東北大会・6日の結果】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る