守備の名手・小坂 誠 育成コーチ兼走塁コーチ(千葉ロッテマリーンズ)を生み出したバックグラウンドに迫る!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.02.02

▲小坂 誠 育成コーチ兼走塁コーチ
(千葉ロッテマリーンズ)

■高校野球ドットコム 独占インタビュー NEW!!
千葉ロッテマリーンズ
小坂 誠育成コーチ兼走塁コーチ

 現役時代、『平成の牛若丸』と称され、ゴールデングラブ賞を4度受賞し、90年代後半から00年代前半のパ・リーグを代表とする遊撃手として活躍した千葉ロッテマリーンズの小坂 誠育成コーチ兼走塁コーチ。特に優れていたのは、スピードがある遊撃守備だった。小坂コーチはどのようにしてスピードがある遊撃守備を作り上げたのか。

 今回は2015年のインタビューから、守備の考え、現役時代の取り組みを紹介していく。

(続きを読む)

【目次】
[1]高校、社会人時代は守備で評価される選手ではなかった
[2]レン・サカタコーチと酒井 忠晴選手との出会いが大きな影響を与える

【関連記事】
高校時代は東北屈指の大型捕手だった下妻貴寛(酒田南出身)がプロ8年目で初本塁打! 【ニュース - 高校野球関連】
岩下大輝、二木康太らが奮闘するロッテの高卒生え抜き先発投手たち 【ニュース - 高校野球関連】
第243回 巨人のスコアラー・編成部に関わった三井康浩さんが語るドラフト秘話 岡本和真はなぜ1位になったのか?【ドラフト特集コラム】
第33回 高校生必見!プロ野球選手が実践する家で出来るトレーニング!【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
第77回 千葉ロッテ・鳥谷敬(聖望学園出身)の恩師が語る。鳥谷が超一流へ到達できた理由【恩師が語るヒーローの高校時代】
第74回 通算180本塁打のスラッガー・浅村栄斗(東北楽天)が大阪桐蔭に入学した意外なワケ【恩師が語るヒーローの高校時代】
第2回 愛媛県高校野球3大ニュース 混沌の先に見える一筋の光【愛媛の高校野球】
第1057回 高校時代は藤平・石川に隠れる存在だった北山比呂(日本体育大学)はいかにしてプロ注目右腕になったのか? 【2019年インタビュー】
第983回 豪快かつ緻密な「二刀流」!村田 龍哉投手兼三塁手・徳島商(徳島) 【2019年インタビュー】
第970回 センバツ連覇で喜ぶ同級生たちをスタンドから見守った 道端晃大(同志社大)【前編】 【2019年インタビュー】
第957回 前U-15侍ジャパン監督・清水隆行氏が読売ジャイアンツ時代に実践し続けた「一流の習慣」vol.3 【2019年インタビュー】
第955回 活躍するために持つべき3つの視点とは 前U-15侍ジャパン監督・清水隆行氏(元読売ジャイアンツ)vol.2 【2019年インタビュー】
古川vs柴田【宮城県 2015年夏の大会 第97回選手権宮城大会】
柴田農林vs南郷【宮城県 2015年夏の大会 第97回選手権宮城大会】
聖光学院vs柴田【2015年春の大会 第62回(平成27年度春季)東北地区高等学校野球大会】
柴田vs仙台南【宮城県 2014年春の大会 宮城県大会 地区予選】
柴田vs秋田中央【2013年秋の大会 第66回(平成25年度)秋季東北地区高等学校野球大会】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【トレーニング編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【打撃編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【走塁編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【守備編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本
柴田 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
濱田 太貴(明豊)ミレニアム年代の主砲が語る「理詰めの長打論」
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る