沖縄出身初の東京大野球部員 島袋祐奨(東京大)の「文武両道」の秘訣に迫る!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.06.09

島袋祐奨(東京大)

■高校野球ドットコム 文武両道コラム 
沖縄出身初の東京大野球部員 島袋祐奨(東京大)の「文武両道」を続けるための思考法

 2019年、東京六大学野球に所属する東京大学硬式野球部に沖縄県出身者初の部員が誕生した。それが那覇市出身の島袋祐奨だ。
 東京大学への入学はもちろんのこと、勉学と大学野球の両立は決して簡単なことではない。今回は、島袋のこれまでの経歴を振り返ってもらいながら、日本最高峰の「文武両道」を続けるための思考にも迫っていく。

(インタビューを読む)

【目次】
[1]東大を目指すきっかけとなった東大野球部の合宿参加
[2]勉強も野球も必要なもの考える習慣が身についていた

【関連記事】
第10回 沖縄出身初の東京大野球部員 島袋祐奨(東京大)の「文武両道」を続けるための思考法【文武両道 ~部活と勉強の両立~】
東京大野球部 前監督・浜田一志さんが語る「文武両道で東大野球部に入るための4つの法則」 【ニュース - コラム】
第9回 勉強嫌いな球児でも文武両道で東大野球部に入るための4つの法則 東京大野球部 前監督・浜田一志さん【文武両道 ~部活と勉強の両立~】
東京大学は新入生4名が発表!甲子園球児が2人も入部! 【ニュース - 高校野球関連】
東京大vs鹿児島大【2020年 大学野球練習試合(交流試合)・春】
第93回全国高校野球選手権東西東京大会開会式【東京都 2011年夏の大会 第93回東西東京大会】
東西東京大会開会式【東京都 2010年夏の大会 第92回東西東京大会】
大成 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
夏2連覇中の花巻東、昨秋東北準Vの盛岡大附が県大会進出を決める!【岩手・5日の結果】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る