• トップ
  • ニュース
  • インタビュー
  • 些細な事でもいいからコミュニケーションを取ろう!広島東洋カープ・石原選手が語る、コミュニケーションの重要性

些細な事でもいいからコミュニケーションを取ろう!広島東洋カープ・石原選手が語る、コミュニケーションの重要性

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.01.14

石原 慶幸選手(広島東洋カープ)

■高校野球ドットコム 独占インタビュー  
広島東洋カープ・石原 慶幸選手
「高校球児向け捕手基礎講座・コミュニケーション編」【Vol.3】

 2001年ドラフト4位で入団したベテラン・石原 慶幸。県立岐阜商(岐阜)から東北福祉大を経てプロに入り、洞察力あふれるリードで若き投手陣を陰日なたで支え続けている。

 そんな石原選手が持つ、捕手メソッドの一部を再び紹介!今回はコミュニケーションについて石原選手の考え方が披露されます。(記事掲載日:2017年6月14日)

(続きを読む)

【目次】
[1]コミュニケーションをどんどん取って、感性を磨こう!
[2]高校生のキャッチャーへメッセージ

関連記事
◆これまでのインタビュー一覧
◆第1回を読む⇒「高校球児向け捕手基礎講座・キャッチング編」
◆第2回を読む⇒「高校球児向け捕手基礎講座・リード編」

【関連記事】
ファーム打率2位の成績を残した2年目の小園海斗(報徳学園出身) 来季はレギュラー奪取となるか? 【ニュース - 高校野球関連】
早くも「打倒巨人」の心意気!広島東洋カープ5位・行木 俊(横芝敬愛-徳島インディゴソックス・投手)が仮契約 【ニュース - 高校野球関連】
中京大中京vs県立岐阜商【2020年秋の大会 第73回秋季東海地区高等学校野球大会】
県立岐阜商vs東邦【2020年秋の大会 第73回秋季東海地区高等学校野球大会】
第132回 最速144キロの速球、135キロのカットボール。高速変化球を操る森大河(県立岐阜商)が追求してきた高校3年間【高校野球コラム】
明豊vs県立岐阜商【2020年甲子園高校野球交流試合】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手一覧【ドラフト特集コラム】
第253回 森木大智だけじゃない!2003年世代は145キロ右腕、140キロ左腕など好投手が数多く点在【後編】【ドラフト特集コラム】
第5回 センバツの要注目は来田、中森らの6名!ではブレイク候補だったドラフト候補17名は?【センバツ2020】
第1006回 県立岐阜商を打ち破るのはどの学校?ベスト4入り3校がいる西濃地区など各地区で激戦模様!【春季岐阜県大会展望】【大会展望・総括コラム】
中京大中京vs県立岐阜商【2019年秋の大会 第72回秋季東海地区高等学校野球大会】
県立岐阜商vs加藤学園【2019年秋の大会 第72回秋季東海地区高等学校野球大会】
第1073回 岐阜を代表する二刀流・元 謙太(中京学院大中京)。来季は同世代の投手に負けないピッチングを目指す! 【2019年インタビュー】
第657回 広島東洋カープ・新井貴浩(広島工出身)選手「カープの大ベテラン語るスパイク話」 【2018年インタビュー】
第622回 中村 奨成(広陵ー広島東洋カープ) 甲子園新ホームランキングが語る長打論 「トップを作り、軸で振り、フォロー大きく」 【2017年インタビュー】
第551回 広島東洋カープ・石原 慶幸選手「高校球児向け捕手基礎講座・コミュニケーション編」【Vol.3】 【2017年インタビュー】
第546回 広島東洋カープ・石原 慶幸選手「高校球児向け捕手基礎講座・リード編」【Vol.2】 【2017年インタビュー】
黒田博樹 世界を制する投球術
県立岐阜商 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
反復練習による疲労骨折を未然に防ぐ
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る