名手・大引 啓次選手が大事にしてきたコミュニケーション、併殺プレーのポイント

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.01.08

▲大引 啓次選手(東京ヤクルトスワローズ)

■高校野球ドットコム 独占インタビュー  
東京ヤクルトスワローズ 大引 啓次選手【vol.3】
「併殺の処理の仕方&コミュニケーションの重要性」

 2019年限りで現役引退を表明した大引 啓次(元東京ヤクルト 浪速出身)選手。大引選手といえば、まさに守備職人と形容できるような堅い守備を持ち、さらに通算1004安打を放った打撃力も素晴らしかった。

 今回は大引選手の守備理論を知るべく2015年2月に取材したインタビューを再掲!このインタビューはジェスチャー、ポジショニング、打球判断、二塁手とのコンビネーションなど、あらゆるところまで守備の極意を語っていただいたものである。

 今回は併殺プレーの際のポイントや、外野との連携などを中心に語っていただいた回を紹介します。

(続きを読む)

 

【目次】
[1]Point05.多く併殺を取るための方法論
[2]Point06.外野手とのコミュニケーションは欠かせない
[3]Point07.若手選手に示すために全力疾走

関連記事をあわせてチェック!
バックナンバー:これまでのインタビュー記事を読む
vol.1を読む⇒「見落としやすいジェスチャー&足の動かし方のコツ」
vol.2を読む⇒「打者に悟られないポジショニング&二塁手とのコンビネーション」

【関連記事】
日本ハムでも稀な存在!野村佑希は高卒2年目のレギュラー奪取となるか 【ニュース - 高校野球関連】
【動画】プロのコーチが教える、守備の極意を公開!動き方から捕球、スローイングなどを伝授! 【ニュース - 高校野球関連】
第1129回 目指すはゴジラ超えの高校通算61本塁打。内山壮真(星稜)が語る攻守の課題【後編】 【2020年インタビュー】
第30回 「元メジャーリーガー」のポリシーを受け継ぎ 草津リトルシニア(滋賀)が有望株を続々と輩出し続けられる理由【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第87回 西浦 颯大(オリックス・バファローズ/右翼手) 「不完全燃焼」だった明徳義塾時代を糧に【高校野球コラム】
第49回 社会人名遊撃手の系譜をたどり、ドームで活躍誓う「高卒ゴールデンルーキー・水野達稀」【四国発】
第77回 松坂世代の現在 現役を続けている選手 指導者になった選手【高校野球コラム】
第193回 ミレニアム世代はそれぞれの道へ!注目選手たちの進路一覧!【ドラフト特集コラム】
第855回 名打撃コーチ・石井琢朗が高校球児へメッセージ「自分がなりたい打者像を見つけよう!」【後編】 【2018年インタビュー】
第851回 3年連続チーム打率1位!名打撃コーチ・石井琢朗が語る「振る力の重要性」【前編】 【2018年インタビュー】
第738回 ウラディミール・バレンティン(東京ヤクルト)「ホームランを打つにはバックスピンをかけることが大切」 【2018年インタビュー】
第517回 横浜DeNAベイスターズ 石田 健大投手(広島工出身)「自分が持つ感覚を研ぎ澄まそう」【後編】 【2017年インタビュー】
上宮太子vs浪速【大阪府 2016年秋の大会 平成28年度 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
履正社vs浪速【大阪府 2016年夏の大会 第98回選手権大阪大会】
浪速vs上宮太子【大阪府 2016年夏の大会 第98回選手権大阪大会】
浪速vs東住吉【大阪府 2016年夏の大会 第98回選手権大阪大会】
東大阪大柏原vs浪速【大阪府 2016年春の大会 春季近畿地区高校野球大会大阪府予選】
館山昌平、復活への道
浪速 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
15ブランドの“グラブ”プレゼントなどの夏のキャンペーンに応募しよう!!
次の記事:
昨秋の神宮大会王者・中京大中京が8回コールド勝ち発進!公式戦無敗はまだ続く
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る