「高校時代には、無駄な練習が必要」楽天・福井 優也投手が振り返る済美時代の思い出

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.12.23

▲福井 優也投手

 高校野球ドットコムオフシーズン特別企画。
 過去の高校野球ドットコムが行ったインタビューで、現役の球児たちに是非もう一度読んでもらいたいインタビューを編集部がピックアップ。

 今回は、楽天・福井優也選手の高校時代を振り返ったインタビューを紹介します。(インタビュー記事は2015年3月公開)

■高校野球ドットコム 独占インタビュー NEW!!
広島東洋カープ 福井 優也投手
「自分を成長させた済美高、そして大学での経験」

 2004年の春のセンバツ甲子園では、初出場で初優勝を果たす。夏の大会でも準優勝。大学時代には、リーグ通算11勝3敗の成績を残す福井 優也投手。今回は、福井投手に高校時代の取り組みや考え方についてお話をお聞きしました。(続きを読む)

 

【目次】
[1]高校時代、済美高校が全国の舞台で勝てるチームになった要因
[2]ライバルに刺激を受けて成長した大学時代
[3]プロ5年目に懸ける想い

【高校野球ドットコム編集部】
ドットコムTwitter
ドットコムfacebook

【関連記事】
「人間的に大きく成長した期間」大阪桐蔭の元主将・中川卓也(早稲田大)が語る高校時代 【ニュース - インタビュー】
第1141回 二度目の春夏連覇を達成した大阪桐蔭の主将・中川卓也(早稲田大)が濃密な3年間で得たもの 【2020年インタビュー】
前田健太、大瀬良大地ら全員がシーズンで勝ち越し 過去5年の広島の開幕投手たち 【ニュース - 高校野球関連】
第1004回 投手王国・西条に通算29本塁打・山田響を擁する済美。140キロ超がいる、聖カタリナ学園に宇和島東も目が離せない!【春季愛媛県大会展望】【大会展望・総括コラム】
第992回 四国の野球2020を占う 四国アイランドリーグplus中心に「バズり」の予感【大会展望・総括コラム】
第1097回 ストイックな早川をさらに進化させた小宮山監督とプロ入りした先輩のアドバイス 早川隆久(早稲田大)【後編】 【2020年インタビュー】
第1097回 大学でも攻略困難な左腕になるために 早川隆久(早稲田大)が下級生時代の洗礼から得たもの【前編】 【2020年インタビュー】
第2回 愛媛県高校野球3大ニュース 混沌の先に見える一筋の光【愛媛の高校野球】
第982回 令和元年秋の四国王者決定戦 混戦に断を打つのはどの学校か?【秋季四国大会・前編】【大会展望・総括コラム】
済美vs小松【愛媛県 2019年秋の大会 愛媛県秋季大会】
第5回 「投手を中心に高校生の指名を」スポーツライター・小関順二さんが広島東洋カープのドラフトを分析!【プロ12球団ドラフト分析2019】
済美vs帝京第五【愛媛県 2019年秋の大会 愛媛県秋季大会】
済美vs宇和【愛媛県 2019年夏の大会 第101回選手権愛媛大会】
第1011回 不屈の闘志を胸に 西谷野球の体現者、中川卓也(大阪桐蔭-早大)という男【後編】 【2019年インタビュー】
第1010回 中川卓也(早稲田大)が今、振り返る濃密な1年間 「我が強い」チームとの向き合い方【前編】 【2019年インタビュー】
上尾vs日立商【2019年 練習試合(交流試合)・春】
新居浜商vs済美【2019年 練習試合(交流試合)・春】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【トレーニング編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【打撃編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【走塁編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【守備編】
安樂智大(済美)
黒田博樹 世界を制する投球術
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本
福井 優也(済美) 【選手名鑑】
済美 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
鹿児島城西まさかの10失点でコールド負け 4試合を徹底レポート!【鹿児島大会】
次の記事:
北海道ベスト4に大きく貢献!自慢のバッティングに磨きをかける冬へ!本間晴希(札幌龍谷)
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る