140キロ越えの直球とフォークが最大の武器!宮里優吾(岩倉)が歩んできた3年間とは?

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.11.06

宮里優吾(岩倉)

■高校野球ドットコム 独占インタビュー NEW!!
宮里優吾(岩倉)最速148キロの剛腕は下積みを重ね、飛躍の瞬間を待ち続けた【前編】

 昨秋の東京都大会はベスト8。そして夏の大会では東東京ベスト16に進出した岩倉。そのチームを牽引してきたのが宮里 優吾だ。
 最速147キロをマークするストレートに落差のあるフォークを武器に並み居る強打者に挑んでいった宮里。東京選抜にも選ばれた都内屈指の剛腕に話を伺い、3年間を振り返ってもらった。(記事を読む)

【目次】
[1]食事に苦戦した中学時代
[2]高校2年生までは結果を残せず、苦戦を強いられた

【関連記事】
理想は千賀滉大!岩倉・宮里優吾が目指す4年後の青写真はプロ入り! 【ニュース - インタビュー】
第1075回 宮里優吾(岩倉)目標は千賀。伝家の宝刀・フォークを手にプロ入りの夢を目指す【後編】 【2019年インタビュー】
第1075回 宮里優吾(岩倉)最速147キロの剛腕は下積みを重ね、飛躍の瞬間を待ち続けた【前編】 【2019年インタビュー】
【動画】今日のヒーローは主将・島崎陵馬(岩倉)と4打数4安打の大活躍・山本悠太(工学院大附) 【ニュース - 高校野球関連】
岩倉vs東京学芸大附【東京都 2019年秋の大会 東京都大会 一次予選】
都立高島vs岩倉【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権東東京大会】
日体大荏原vs岩倉【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権東東京大会】
岩倉vs東洋【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権東東京大会】
第207回 ラストサマーで飛躍を誓う逸材野手たち 夏に急浮上する野手を見逃すな!【ドラフト特集コラム】
第935回 【東東京大会展望】二松学舎大附の夏三連覇を阻むチームは現るか?東東京大会を徹底解剖!【大会展望・総括コラム】
第199回 攻守の活躍に注目!最新版・2019年の注目野手一覧!【ドラフト特集コラム】
第842回 2019年は戦力充実の東海大菅生がリード!日大三、帝京は捲土重来なるか?【東京都大会抽選前展望】【大会展望・総括コラム】
第552回 緻密さと豪快さを求めて!ニュー岩倉で春に挑む!(東京)【後編】【野球部訪問】
第884回 主将として、攻守のキーマンとして、荻野魁也(岩倉)はさらに己を磨く【後編】 【2019年インタビュー】
第884回 経験豊富な攻守の要・荻野魁也(岩倉)のルーツを探る【前編】 【2019年インタビュー】
星城vs岩倉【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
宮里 優吾(岩倉) 【選手名鑑】
岩倉 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
神村学園がコールド勝ちで決勝へ!準決勝2試合を徹底レポート!【MBC旗1年生大会】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る