【前編】興味本位から切り開いた聖光学院への道 プロ注目・佐藤都志也(東洋大学)のルーツ

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.10.14

佐藤都志也(東洋大学)

■高校野球ドットコム 独占インタビュー NEW!!
「大学球界の名門・東洋大4番バッターが語る、バッティング理論」佐藤都志也(東洋大学)【前編】

 大学野球界の中でも、特に熾烈を極めることで「戦国東都」と呼ばれる東都大学野球リーグ。その中で2019年の春季リーグ戦を制したのが東洋大。その東洋大に福島の名門・聖光学院から進学し、今年は主将としてチームをまとめるのが佐藤 都志也だ。

 今春のリーグ戦では打率.309の成績を残し、ベストナインを受賞。キャッチャーとしては二塁送球1.8秒をマークする強肩の持ち主で、2年連続で大学日本代表に選出された。今秋のドラフトで注目される佐藤は、今に至るまでにどんな野球人生を送ってきたのか。(記事を読む)

【目次】
[1]興味本位から切り開いた聖光学院への道
[2]ミートしてから押し込む感覚が木製バットに活きた

【関連記事】
【ドラフト総括・東京ヤクルトスワローズ】即戦力級の奥川に、中長期的な育成を視野に入れた長岡、武岡指名 【ニュース - 高校野球関連】
「チームを勝たせるピッチングができるように」 横浜DeNAドラ2・坂本裕哉(立命館大)がドラフト翌日に好投! 【ニュース - 高校野球関連】
第1056回 投手復帰2年目で叩き出した「左腕150キロ」園田 龍矢(伯和ビクトリーズ・投手) 【2019年インタビュー】
第238回 韓国のドラフトは日本にはない独自の制度が盛りだくさんだった!【ドラフト特集コラム】
第1059回 ボールの見極めをチームで徹底し、悔しい敗戦を糧に頂点までのぼりつめた 井上広大【後編】 【2019年インタビュー】
第1058回 井上広大(履正社)が最強の4番打者になるまで。奥川と対戦して自分の無力さを知った【前編】 【2019年インタビュー】
第1064回 韮澤雄也(花咲徳栄)が初の国際舞台でも活躍できたのは、徹底的な自己管理にあった【後編】 【2019年インタビュー】
第1062回 韮澤雄也(花咲徳栄) 仲間に支えられ、ともに駆け抜けた最後の夏【前編】 【2019年インタビュー】
第237回 10年間で11名全員がプロ入り 侍ジャパン大学代表の4番たち【ドラフト特集コラム】
第11回 「素材重視の指名か」スポーツライター・小関順二さんが日本ハムのドラフトを予想!【プロ12球団ドラフト分析2019】
第12回 「右の大砲候補を」スポーツライター・小関順二さんがオリックスのドラフトを予想!【プロ12球団ドラフト分析2019】
第11回 「1位は奥川か佐々木、どちらにいくんでしょうか」スポーツライター・小関順二さんがロッテのドラフトを予想!【プロ12球団ドラフト分析2019】
海星vs聖光学院【第101回全国高等学校野球選手権大会】
報徳学園vs聖光学院【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
東海大相模vs聖光学院【第90回記念選抜高等学校野球大会】
聖光学院vs東筑【第90回記念選抜高等学校野球大会】
聖光学院vs広島国際学院【2018年 練習試合(交流試合)・春】
佐藤 都志也(聖光学院) 【選手名鑑】
聖光学院 【高校別データ】

コメントを投稿する

最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る