中学時代までは無名投手 前 佑囲斗(津田学園)が辿った大エースの道

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.10.12

前 佑囲斗(津田学園)

■高校野球ドットコム 独占インタビュー NEW!!
信頼する兄のアドバイスから始まった大エースの道 前 佑囲斗(津田学園)【前編】

 U-18代表に選ばれ、完成度の高さを評価されている大型右腕・前 佑囲斗津田学園)。最速152キロのストレートと切れ味鋭いカットボールをコンビネーションにした投球は完成度が高く、特に勝負所のピッチングは素晴らしいものがあり、「勝てる投手」を体現した投手だ。2年生秋から不動のエースになり、東海大会準優勝、そして3年の春夏は甲子園出場に導いた。

 そんな前だが中学時代までは無名投手。いかにして日本代表に選ばれ、ドラフト候補として注目される存在になったのか。その軌跡を振り返っていきたい。(記事を読む)

【目次】
[1]体づくりに取り組み高校入学から1年半で14キロもスピードアップ
[2]大エースとして活躍した2年秋。飛躍を生んだ兄のアドバイス

【関連記事】
奥川、佐々木だけじゃない!今年の高校生投手はハイレベルな陣容だ 【ニュース - コラム】
第232回 今年のドラフトでマークすべき高校生投手たち!【厳選13投手リスト・前編】【ドラフト特集コラム】
ドラフト候補・前 佑囲斗(津田学園)を成長させた2つの大舞台 【ニュース - インタビュー】
第1035回 経験を力に変えられるのが前 佑囲斗(津田学園)の強み。甲子園と日本代表の経験が成長を生んだ【後編】 【2019年インタビュー】
第1034回 信頼する兄のアドバイスから始まった大エースの道 前 佑囲斗(津田学園)【前編】 【2019年インタビュー】
第227回 プロ志望のU-18代表選手のパフォーマンスを総括!奥川、西、宮城らの活躍が光った投手陣【ドラフト特集コラム】
第1040回 勝利を手繰り寄せる好リリーフを見せた前 佑囲斗(津田学園)の大人なピッチング  【2019年インタビュー】
第11回 佐々木、飯塚ら史上最強投手陣の仕上がりは順調!あとは奥川恭伸の復調を期待するのみ!【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第963回 2019年のU-18代表は史上最強の投手陣だ!過去5年間と比較すると?【大会展望・総括コラム】
第950回 佐々木、奥川、西らの世界クラスのU18投手陣「9名」を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
履正社vs津田学園【第101回全国高等学校野球選手権大会】
津田学園vs静岡【第101回全国高等学校野球選手権大会】
津田学園vs県立岐阜商【2019年春の大会 第66回春季東海地区高等学校野球大会】
津田学園vs加藤学園【2019年春の大会 第66回春季東海地区高等学校野球大会】
龍谷大平安vs津田学園 2【第91回選抜高等学校野球大会】
津田学園 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
「地元志向とポスト・嶋」小関順二さんが分析する東北楽天のドラフト指名は?
次の記事:
体の抵抗力と疲労マネジメント
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る