いかにして加藤 雅樹(早稲田大)は返り咲いたのか?2年春首位打者もその後は低迷から一転

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.08.11
加藤 雅樹(早稲田大学)

■高校野球ドットコム 独占インタビュー NEW!!
加藤 雅樹(早稲田実業ー早稲田大)ドラフト候補へ駆け上がるきっかけとなったコーチの存在

 15年夏に全国4強まで勝ち上がった早稲田実業(東京)で、4番として活躍した加藤 雅樹選手。4年後の現在も早稲田大で4番を務めるなど右打ちの強打者としてチームを引っ張っているが、その加藤選手に大学でのプレーについて振り返ってもらった。(記事を読む)

【目次】
[1]故障を乗り越え首位打者を獲得
[2]一心不乱にフォームを改善

【関連記事】
村上 宗隆と過去の高卒2年目トップ5と「伸び率」を比べる 【ニュース - コラム】
第89回 村上 宗隆(東京ヤクルトスワローズ)高卒2年目・日本人最多本塁打達成!【高校野球コラム】
リーグ優勝を携えNPBヘ!加藤 雅樹(早稲田大)が語るラストシーズンへの意気込み 【ニュース - インタビュー】
第1023回 加藤 雅樹(早稲田実業ー早稲田大)目指すは絶対優勝とプロ入り 【2019年インタビュー】
第966回 【秋季東京都大会一次予選展望】日大豊山と東海大高輪台が初戦で激突!第21ブロックAは激戦区に【大会展望・総括コラム】
第16回 【U18日本のライバル国紹介】大半がプロ内定!去年のアジア覇者・韓国の要注目の選手【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第1027回 加藤 雅樹(早稲田実業ー早稲田大)ドラフト候補へ駆け上がるきっかけとなったコーチの存在 【2019年インタビュー】
都立東村山西vs二本松工【2019年 練習試合(交流試合)・夏】
第21回 今年の甲子園は捕手が「トレンド」。甲子園を熱くするバラエティに富んだ逸材野手たち【101回大会特集】
第949回 【西東京大会総括】29歳の青年監督による快挙、そして力を発揮できなかった実力者たち【大会展望・総括コラム】
早稲田実業vs國學院久我山【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
早稲田実業vs都立東村山西【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
早稲田実業vs都立小平西【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
都立小山台vs早稲田実業【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
第53回 早稲田大学 後藤 貴司選手 【2010年インタビュー】
試合で役立つメンタルマネジメント
早稲田実業 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
相洋は逆転で4強!東海大相模は23得点でベスト4へ!21日の2試合を徹底レポート!【21日 秋季神奈川県大会 準々決勝】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る