タイガースカップで敢闘賞を獲得した沖寛太(紀州ボーイズ)にインタビュー!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.04.15

沖寛太(紀州ボーイズ)

■高校野球ドットコム 独占インタビュー New!
強打で掴んだタイガースカップ敢闘賞 沖寛太(紀州ボーイズ)

 3月21日、大阪シティ信用金庫スタジアムで行われたニューバランスプレゼンツ 第10回関西ボーイズブロック支部対抗オールスター大会の開会式。その中で行われた「ニューバランスチャレンジ」では、参加選手たちが様々なアクテビティに挑戦して大きな盛り上がりを見せた。

 和歌山支部の代表として参加した紀州ボーイズの沖寛太は、チームでは4番も務め、2018年12月に行われたタイガーズカップでは敢闘賞も獲得した。
 今回はそんな沖にインタビューを行い、紀州ボーイズでの成長や高校野球での目標を伺った。(記事を読む)

【目次】
[1]タイガーズカップ敢闘賞に見合う選手になりたい
[2]普段から「イメージ」を持ってバッティングに取り組む

【関連記事】
村上 宗隆と過去の高卒2年目トップ5と「伸び率」を比べる 【ニュース - コラム】
第89回 村上 宗隆(東京ヤクルトスワローズ)高卒2年目・日本人最多本塁打達成!【高校野球コラム】
今週末の関西地方の見所 大阪桐蔭、報徳学園、智辯和歌山ら実力校が次々登場! 【ニュース - 高校野球関連】
第54回 U18大会では切り札的な活躍を見せている背番号「11」を背負った歴代の好投手たち【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第53回 背番号「18」をつけた歴代のU18投手たち!その後の成績はいかに?【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第226回 高卒選手に最もチャレンジしているのはヤクルト・楽天?!過去10年の高卒1位競合選手から見るドラフト【ドラフト特集コラム】
第51回 ほぼ外れなし。プロで次々と活躍を見せる歴代のU-18代表の4番打者たち【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
金光大阪vs大阪桐蔭【大阪府 2019年夏の大会 第101回選手権大阪大会】
第1011回 不屈の闘志を胸に 西谷野球の体現者、中川卓也(大阪桐蔭-早大)という男【後編】 【2019年インタビュー】
第1010回 中川卓也(早稲田大)が今、振り返る濃密な1年間 「我が強い」チームとの向き合い方【前編】 【2019年インタビュー】
第981回 研究を重ねてどり着いた回転数の高いストレートと決め球・チェンジアップ 田中誠也(立教大)【後編】 【2019年インタビュー】
第979回 人間的な成長を求めて兵庫を飛び出した強打の核弾頭・森口修矢(神村学園)【前編】 【2019年インタビュー】
第977回 コントロールで生きる!自身のスタイルを確立させた大阪桐蔭時代 田中誠也(立教大)【前編】 【2019年インタビュー】
大阪桐蔭vs関西【2019年 練習試合(交流試合)・春】
玉野光南vs大阪桐蔭【2019年 練習試合(交流試合)・春】
紀州由良リトルシニアvs紀州ボーイズ【第14回タイガースカップ2018】
智辯和歌山vs大阪桐蔭【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
藤原 恭大(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
大阪桐蔭 【高校別データ】

コメントを投稿する

最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る