• トップ
  • ニュース
  • インタビュー
  • マリオ下北沢店 店長・澤木勇太郎さんが解説!なぜ「デュアル」を使う一流メジャーリーガーが多いのか?【後編】

マリオ下北沢店 店長・澤木勇太郎さんが解説!なぜ「デュアル」を使う一流メジャーリーガーが多いのか?【後編】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.04.07

マリオ下北沢店の店長・澤木勇太郎さん

■高校野球ドットコム インタビュー NEW!!
マリオ下北沢店 店長・澤木勇太郎さんが語るウイルソンの名作「デュアル」の魅力【後編】

 東京・下北沢にあるスポーツ店、マリオ下北沢店。野球専門店として親しまれている同店には、生粋の「野球好き」が毎日のように訪れている。そんな、マリオ下北沢店の店長を務めているのが澤木勇太郎さんだ。
 後編となる今回は、中学、高校球児がに伝えたいグラブ選びのポイントや近年、一流のメジャーリーガーたちがこぞって手にする、ウイルソンのグラブ「DUAL(デュアル)」の魅力について語っていただいた。(記事を読む)

【目次】
[1]大切にして欲しいのはグラブをはめた時の「心地よさ」
[2]エラーを減らしたいと思っている選手は「デュアル」を選んで

【関連記事】
ウイルソンの名作「DUAL」の開発者・麻生茂明氏が語る開発エピソードを紹介【後編】 【ニュース - インタビュー】
第951回 メジャーリーガーが全幅の信頼を寄せるウイルソン米国本社マスタ-クラフトマン 麻生茂明氏【後編】 【2019年インタビュー】
メジャーリーガーも全幅の信頼!ウイルソンの名作「DUAL」の開発者・麻生茂明氏へインタビュー【前編】 【ニュース - インタビュー】
第950回 メジャーリーガーが全幅の信頼を寄せるウイルソン米国本社マスタ-クラフトマン 麻生茂明氏【前編】 【2019年インタビュー】
第95回 早稲田大学編「大学野球の栄華を極めた、2000年代の『WASEDA』のつながり」【後編】【先輩・後輩・同級生!つながりトリビア】
第932回 双子の兄弟はプロ野球選手の夢を叶えるために高校での活躍を誓う  後藤遼介、後藤祐大朗(九州文化学園) 【2019年インタビュー】
第891回 ベースボールマリオ店長・澤木勇太郎さんが語るウイルソン「デュアル」の魅力【後編】 【2019年インタビュー】
第890回 原点は「野球が好き」という気持ち ベースボールマリオ店長・澤木勇太郎さん【前編】 【2019年インタビュー】
第25回 専大北上(岩手)「岩手のライバル撃破へ 技術・取り組み・私生活を大事に!」【冬が僕らを強くする2019】
第7回 田中 賢介(北海道日本ハムファイターズ)×日高 泰也(ウイルソン)【後編】 野球も用具も、常に「挑戦」【特別企画】
第6回 田中 賢介(北海道日本ハムファイターズ)×日高 泰也(ウイルソン)【前編】 切磋琢磨で創る「プロフェッショナル」のグラブ【特別企画】
第25回 青木 宣親選手(日向-ヒューストン・アストロズ)「高校時代からは想像もつかなかった選手に成長した」【後編】【恩師が語るヒーローの高校時代】

コメントを投稿する

次の記事:
見落とし厳禁!東京都で注目しておきたい野手5名紹介!!【今日のコム注】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る