ピッチング禁止令!?社会人注目投手・齋藤友貴哉(Honda)が学生時代を語る!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.10.11

齋藤友貴哉

■高校野球ドットコム 独占インタビュー NEW!!
「投手人生を大きく変えた桐蔭横浜時代」 遅咲きの154キロ右腕・齋藤 友貴哉(Honda)【前編】

 現在の最速は154キロ。社会人トップクラスの投手にして、今秋のドラフト注目投手、齋藤友貴哉(Honda)。高校は山形中央だったが、実は控え投手で最後の夏を終えている。そこから桐蔭横浜大に進学して急成長を遂げて現在に至る齋藤に、学生時代に何があったのか。当時の取り組みについて前編は伺いました。 (記事を読む)

【関連記事】
最速151キロ銀行マン・菊池 大樹投手のプロ入りへの想い 【ニュース - コラム】
第19回 運命の日を待つ「最速151キロ銀行マン」【四国発】
大谷世代の社会人がドラフト解禁!好選手タイプからドラフト指名候補へ成長した選手たち 【ニュース - コラム】
第186回 大谷世代の社会人がいよいよプロへ!好選手タイプからドラフト指名候補へ成長した選手たち【ドラフト特集】
第182回 ミレニアム世代の投手ビッグ3や指名有望な逸材の将来性を徹底解剖!【高校生編投手】【ドラフト特集】
第771回 筑川コーチと二人三脚で成長 伸びしろは無限大!齋藤友貴哉(Honda)【後編】 【2018年インタビュー】
第769回 「投手人生を大きく変えた桐蔭横浜時代」 遅咲きの153キロ右腕・齋藤 友貴哉(Honda)【前編】 【2018年インタビュー】
第51回 伝統の日大山形と酒田南に対し東海大山形、鶴岡東も奮闘して混戦【山形・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第14回 桐蔭横浜大(神奈川)齊藤 博久監督「緻密な戦術は組織作りと日々の練習で練られるもの」【後編】【名将たちの言葉】
山形中央vs山形城北【山形県 2015年夏の大会 第97回選手権山形大会】
山形中央vs新庄北【山形県 2014年秋の大会 山形県大会】
健大高崎vs山形中央【第96回全国高校野球選手権大会】
山形中央vs東海大四【第96回全国高校野球選手権大会】
山形中央vs小松【第96回全国高校野球選手権大会】
第9回 第96回全国高校野球選手権大会 1・2回戦展望 【2014年選手権大会】
第151回 読売巨人軍 長野久義 選手 【2013年インタビュー】
第143回 Honda 筑川 利希也 選手(東海大相模出身) 【2013年インタビュー】
山形中央 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
龍谷大平安がV!各校課題が浮き彫りになった秋季近畿大会を総括!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る