今を大事に完全燃焼して欲しい!MIZUNO社員 斎藤真一部長が語る高校球児へのメッセージ!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.11.14

斎藤 真一部長(ミズノ株式会社 ダイヤモンドスポーツ事業部)

■高校野球ドットコム 独占インタビュー NEW!!
非日常だった甲子園での日々 高校3年間はかけがえのない思い出 MIZUNO 斎藤真一部長 (大阪・春日丘出身)VOL.3

 1982年、連続出場を狙ったPL学園を破り、甲子園への出場を勝ち得た府立春日丘。そんな府立春日丘で当時試合に出場していた、株式会社ミズノのダイヤモンドスポーツ事業部の斎藤真一さんインタビュー。第一回では高校野球を始めたキッカケや当時の練習について、第二回ではPL学園との当時の試合のことと甲子園での戦いを話してもらいました。
 最終回の今回は甲子園期間中の生活や、高校野球引退後の生活。そして現在の仕事に至るまでの経緯を伺いました。最後には高校野球を頑張る球児に向けてメッセージをもらいました。

 (記事を読む)

【目次】
[1]1日練習2時間 毎日ステーキ、トンカツ、すき焼きと肉まみれの宿舎生活
[2]最上級生になった翌年は甲子園に出場できず それでもすべてが思い出
[3]ミズノ入社のきっかけ。そして高校球児へメッセージ

【関連記事】
小松市の招待試合に大阪桐蔭と龍谷大平安が登場! 【ニュース - 高校野球関連】
藤原恭大(千葉ロッテ)がフルスイングを貫き、猛打賞! 【ニュース - その他】
第908回 「完膚なきまでの敗北」から見せた異国の地での成長 秋山恭平(筑後サザンホークス) 【ネクスト球児インタビュー2019年】
第898回 徳島の城島健司を目指して!チームを勝たせられる捕手を目指す!川端晃希 vol.3 【2019年インタビュー】
第896回 ハイレベルの環境が磨き上げた技術!川端晃希が大阪桐蔭で吸収した捕手理論 vol.2 【2019年インタビュー】
第896回 大阪桐蔭から徳島へ!期待の大型ルーキー・川端晃希が痛感した超名門の厳しさ vol.1 【2019年インタビュー】
第890回 「思考力×身体能力」でポテンシャルは青天井 マハチ・棚橋一生(篠栗ボーイズ) 【2019年インタビュー】
第555回 センバツ注目度NO.1!全国制覇へ向けての3つの課題 星稜(石川)【後編】【野球部訪問】
第835回 激戦の近畿地区の選考!ベスト8敗退チームはどこが出ても楽しめる!【大会展望・総括コラム】
第538回 爆発力で勝ち取ったベスト8!チームの意識を変えて挑んだ岩倉(東京)【前編】【野球部訪問】
第829回 リードする星稜を追うのは?平成最後の選抜、新元号最初の夏に期待の注目校【2019年展望】【大会展望・総括コラム】
第78回 2019年から始める! キミにぴったりの野球ノートの取り組み方は?【高校野球コラム】
智辯和歌山vs大阪桐蔭【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs橿原【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs関大北陽【大阪府 2018年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
春日丘vs西尾東【愛知県 2018年秋の大会 第71回愛知県高校野球選手権大会】
大阪桐蔭vs済美【2018年  福井しあわせ元気国体2018】
大阪桐蔭 【高校別データ】
春日丘 【高校別データ】
春日丘 【高校別データ】
PL学園 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
名将・我喜屋 優(興南)が実践する基準の作り方
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る