恐怖の2番打者・田中闘(明徳義塾)にインタビュー!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.11.12

田中闘(明徳義塾)

■高校野球ドットコム 独占インタビュー NEW!!
田中闘(明徳義塾)

 2年連続明治神宮大会出場の明徳義塾。エース・市川 悠太のピッチングに注目が集まるが、打撃の切り込み隊長として期待がかかるのが、田中 闘である。昨年も明治神宮大会に出場し、この春と甲子園出場したが、夏の甲子園ではベンチ漏れ。その悔しさを糧になりあがってきた安打製造機だ。

(記事を読む)

【関連記事】
「4強」を打ち崩すのはどのチームか?!秋季高知県大会2回戦以降の展望! 【ニュース - コラム】
第789回 高知「4強」を超越するため、立ち向かう「挑戦者たち」【大会展望・総括コラム】
明徳義塾・市川 悠太が「侍ジャパンU-18代表」で学んだことを語る! 【ニュース - コラム】
第13回 明徳義塾・市川 悠太「侍ジャパンU-18代表」で学んだこと【四国発】
第756回 復活傾向の市川悠太(明徳義塾)自身の野球人生をかけ、強気勝負で駆け上がる 【2018年インタビュー】
第771回 2017~2018シーズン高校野球振り返り(徳島・高知編) 「復活への胎動」徳島県、「戦国時代、序章へ」高知県【大会展望・総括コラム】
第762回 侍ジャパンU18代表 投手陣考察 「吉田輝星に負担をかけない構成を考える」【大会展望・総括コラム】
第26回 松坂大輔が甲子園を席巻して、横浜が春夏連覇を果たした世紀末の1998年【高校野球ヒストリー】
高知商vs明徳義塾【高知県 2018年夏の大会 第100回選手権高知大会】
明徳義塾vs高知中央【高知県 2018年夏の大会 第100回選手権高知大会】
大手前高松vs明徳義塾【2018年春の大会 第71回春季四国地区高等学校野球大会】
明徳義塾vs松山聖陵【2018年春の大会 第71回春季四国地区高等学校野球大会】
明徳義塾vs高知【高知県 2018年春の大会 平成30年度春季高知県大会】
第636回 市川 悠太(明徳義塾2年・投手)目指すは春夏連覇と「ドラフト1位」【後編】 【2018年インタビュー】
第635回 市川 悠太(明徳義塾2年・投手)手探りの先に見えた「市川スタイル」【中編】 【2017年インタビュー】
第637回 市川 悠太(明徳義塾2年・投手)マウンドに上がれなかったセンバツを糧に【前編】 【2018年インタビュー】
第623回 西浦 颯大(明徳義塾ーオリックス) 「原点に返り「00」から始めるプロ野球選手の道」 【2017年インタビュー】
田中 闘(明徳義塾) 【選手名鑑】
明徳義塾 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【高校野球 秋季大会】秋季大分県大会の組み合わせ決まる!
次の記事:
生駒、関西中央が接戦を制して2回戦へ!【選手権奈良大会・15日の結果】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る