• トップ
  • ニュース
  • インタビュー
  • 八戸学院光星高等学校 田城 飛翔選手「武器は160キロ超えのスイングスピード!強打で支配下登録選手を勝ち取る」

八戸学院光星高等学校 田城 飛翔選手「武器は160キロ超えのスイングスピード!強打で支配下登録選手を勝ち取る」

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2016.11.19

田城 飛翔選手(八戸学院光星高等学校)

■高校野球ドットコム 独占インタビューNEW!!
八戸学院光星高等学校 田城 飛翔選手
「武器は160キロ超えのスイングスピード!強打で支配下登録選手を勝ち取る」

 今年10月20日のドラフト会議にて、福岡ソフトバンクホークスから育成枠3位指名を受けた田城 飛翔(つばさ)。八戸学院光星の中心打者として、3年春から二季連続で甲子園出場を果たした田城は、この夏の市立尼崎戦で豪快な本塁打を放ち自慢の打撃をアピールした。いかにして田城はプロ入りできる選手までに成長していったのか。その軌跡を振り返っていく。(インタビューを読む)

【目次】
[1]プロ入りするために八戸学院光星を選んだ
[2]飛躍のきっかけとなった2年春の東北大会の本塁打
[3]自信になった市立尼崎戦のバックスクリーン弾

【関連記事】
八戸学院光星、筑陽学園など夏の甲子園出場校8校が敗退 【ニュース - 高校野球関連】
U-18野手陣は走攻守すべてにおいて課題 世界一への道は、野手の成長が最重要 【ニュース - コラム】
第22回 世界一への道は、野手陣の成長が最重要!U-18野手の走攻守の課題を洗い出し!【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第9回  試合に出たい!真剣に課題に向き合う野球小僧・武岡龍世(八戸学院光星)【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第964回 【第101回選手権大会総括】星稜vs智辯和歌山で炙り出された今大会の象徴【大会展望・総括コラム】
第62回 令和最初の甲子園は履正社が優勝!ベストナインを発表!【101回大会特集】
明石商vs八戸学院光星【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第960回 第1試合から第4試合まですべて激戦!展開が読めない準々決勝4試合の見所【大会展望・総括コラム】
八戸学院光星vs海星【第101回全国高等学校野球選手権大会】
八戸学院光星vs智辯学園【第101回全国高等学校野球選手権大会】
八戸学院光星vs誉【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第977回 コントロールで生きる!自身のスタイルを確立させた大阪桐蔭時代 田中誠也(立教大)【前編】 【2019年インタビュー】
広陵vs八戸学院光星 2【第91回選抜高等学校野球大会】
第884回 求道者・熊田任洋(東邦)が望むのは全国最多のV5!【後編】 【2019年インタビュー】
第883回 4番熊田任洋(東邦)はチーム一の求道者!経験を力に変える学習能力の高さ 【2019年インタビュー】
第830回 2019年のスター候補生・武岡龍世(八戸学院光星) その素顔と意識の高さに迫る 【2018年インタビュー】
第823回 脈々と受け継がれる八戸学院光星の右のエース像 後藤丈海(八戸学院光星) 【2018年インタビュー】
田城 飛翔(八戸学院光星) 【選手名鑑】
八戸学院光星 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
ケガからの復帰を目指す選手へ
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る