想いを言葉に!言葉を力に!!
ドットコム名言集


お正月特別企画、1月2日は、これまで数多くの選手をインタビューしてきた中で選手の皆さんが話してくれた人間として、アスリートとしてのキラリと光る金言を紹介!!

No.01
智弁学園・小野耀平選手アイツには「負けない」ではなくて、負けたくない。チームで一緒に、刺激し合えたらと思います

◆智弁学園・小野耀平選手◆

(2011年09月29日小野耀平選手インタビューより)


No.02
東洋大学・藤岡貴裕選手やっぱり気持ち的にも走られている選手よりも、自分から走っている選手のほうが、モチベーションは違う

◆東洋大学・藤岡貴裕選手◆

(2011年04月05日藤岡貴裕選手インタビューより)


No.03
遊学館 山中将誉選手最初は負けられないってことが、すごいプレッシャーになりました。
だけど、それがだんだん効いてくる。チームが徐々に変わっていく。
負けられないってプレッシャーより、むしろ負けないっていう自信につながっていった

◆遊学館 山中将誉選手◆

(2011年07月25日土倉将、山中将誉選手インタビューより)


No.04
俺はお前より球も遅いし、変化球も少ないし、お前みたいな球投げられねぇよ。
でも、お前と違ってマウンドにあがった時の気持ちは、お前には負けない

◆三菱重工横浜・門西選手◆


No.05
埼玉西武ライオンズ 片岡易之選手練習はやった分、自分に返ってくるし、結果が出なかったときは、その分どこかで練習をさぼったということなんだと教えられました。
結果が出なければ、とにかく練習する。今でもそういう気持ちでやっています

◆埼玉西武ライオンズ 片岡易之選手◆

(2011年06月20日片岡易之選手インタビューより)


No.06
日大三・小倉全由監督前を走る勇気、前に行ってみようとする勇気が大事

◆日大三・小倉全由監督◆

(2011年01月02日日本大学第三高等学校 野球部訪問より)


No.07
松山商硬式野球部3年生自分の殻を破れ!破らないと意味はない!
馬鹿にならないと変われない!

◆松山商硬式野球部3年生◆

(2011年01月14日愛媛県立松山商業高等学校 野球部訪問より)


No.08
福岡ソフトバンクホークス・和田毅投手夏の大会までの残りの日々を「まあいいか」という気持ちで練習を終わってほしくない。絶対に悔いは残してもらいたくない

◆福岡ソフトバンクホークス・和田毅選手◆

(2011年05月29日和田毅選手インタビューより)


No.09
東海大学・伏見寅威選手みんなが出来る事をみんなが出来ないくらいやったら、結果につながる

◆東海大学・伏見寅威選手◆

(2011年12月20日東海大学野球部から学ぶ!オフの身体と心のスタミナアップ法より)


No.10
千葉ロッテ 唐川侑己選手今なぜ自分が野球をやっているのかを考えて、何が今の自分に必要なのかを考えながら、やっていくことがとても大事

◆千葉ロッテ 唐川侑己選手◆

(2011年06月07日唐川侑己選手インタビューより)